三条大橋
loading

特集

道の駅で「ブランド牛」を味わう

旅に出て、その地方のブランド牛を味わえば、思い出まで少し贅沢に。
今回は「ブランド牛」の特集です。
ブランド牛を味わえる道の駅、
そして、その時にちょっと役に立つ、牛肉の基礎知識もご紹介します。


昔から、豪華で贅沢な食事を挙げれば、必ず上位に入ってくる「牛肉」。中でも、「ブランド牛」のお肉なんて、そうそう滅多に味わえないもの。そう思っていませんか?
ブランド牛の産地にある多くの道の駅では、その地の利をいかして、一般の市場に出回るものよりもお得にブランド牛のお肉を味わうことができます。

 

「ブランド」を守るために

そもそも「ブランド牛」とは、各地の生産者達がそれぞれ独自の基準を設け、その基準に沿って飼育・出荷される牛肉のこと。
生産者だけではなく、国もブランド牛のような「地域ブランド」の価値を守るために、平成27年から「地理的表示(GI)保護制度」を開始しました。この「地理的表示」を保護し、明確な基準を示すことによって、地域ブランドの品質が守られ、他産品との差別化ができます。また、信頼できる表示があることで、消費者も安心して購入することができます。
ブランドを守る様々な取り組みはもちろん、各生産者の努力によって、さらに私たちは、美味しいお肉を安心して味わうことができるようになりました。

「道の駅」は「ブランド牛」も美味い

全国的に有名なものから、その地元で長く愛されてきたもの、知る人ぞ知るものまで、「ブランド牛」と呼ばれる牛肉は全国に200以上あるといわれます。
初めて訪れる土地で、美味しいブランド牛を食べさせてくれるお店を探すのはなかなか骨が折れるもの。そんな時に「道の駅」です。スタッフに地元のおすすめのお店を聞くのも一つ。でも、道の駅も候補に入れることを忘れずに。下にご紹介したような近江牛や米沢牛のステーキ、松阪牛の牛丼、但馬牛のユッケ丼は、全国の道の駅で味わえるメニューのほんの一部。まだまだありますが、お楽しみは各地で。どうでしょう?道の駅でブランド牛を食べたくなりませんか?

前沢牛(岩手県)

岩手県奥州市前沢の生産者が1年以上肥育。肉質や歩留等級(食用になる肉の量)も厳格に定められているブランド牛。

米沢牛(山形県)

キメ細かな霜降り、極上の脂で人気の米沢牛。道の駅米沢では、好みの量で味わえるオーダーカットステーキから、気軽に味わえる牛串まで、米沢牛を様々な形で堪能できる。

米沢牛オーダーカットステーキ 80g 1,840円(税抜)〜 ※使用部位、仕入れ状況などにより異なります。

ガラス張りの厨房なので、シェフが米沢牛を焼き上げる工程を、客席側から眺めることができるのも醍醐味の一つ。

道の駅 米沢 ☎0238-40-8400

松坂牛(特産松坂牛)(三重県)

日本を代表するブランド牛。やわらかい肉質で、すき焼きにぴったり。松阪牛の産地にある道の駅飯高駅では、すき焼き風味の牛丼で松阪牛を味わえる。ほかに「松阪 牛弁当」も大人気。

松阪牛丼 1,340円

道の駅 飯高駅 ☎0598-46-1111

近江牛(滋賀県)

肉食が禁じられていた江戸時代にはその味噌漬けを徳川家に献上していたという近江牛。道の駅妹子の郷では、A4・A5ランクのお肉を使ったステーキやすき焼き、近江牛100%のハンバーグなど、豊富なメニューで上質な近江牛を楽しめる。

一人前近江牛ステーキ膳 3,900円

道の駅 妹子の郷 ☎077-594-8131

 

但馬牛、神戸ビーフ(兵庫県)

日本の黒毛和牛はほぼ全て、「田尻号」という一頭の但馬牛の子孫だと言われる。また、「神戸ビーフ」とは但馬牛の中でもさらに厳格な基準で認められたものだけが名乗ることができる。但馬牛の産地の一つ、朝来市の道の駅但馬のまほろばでは、新鮮な赤身肉だからこそ味わえる、ユッケ丼も人気。

但馬牛ユッケ丼 1,650円

道の駅 但馬のまほろば ☎079-676-5121

宮崎牛(宮崎県)

芳醇でジューシーな肉質。「全国和牛能力共進会」で2連覇するなど、その肉質は折り紙つき。

くまもとあか牛(熊本県)

和牛のルーツ「朝鮮赤牛」の遺伝子を最も多く受け継ぐ「褐毛和種」の一種。ほどよい霜降り、赤身の旨味もしっかり楽しめる。

鹿児島黒牛(鹿児島県)

鹿児島県は日本一の黒毛和牛の産地。美しい霜降り、コクのある肉質。優秀な種雄牛も多い。

「ブランド牛」 「牛肉」の基礎知識

道の駅でもっとブランド牛を楽しむために、ここでは「牛肉」の基礎知識をいくつかご紹介します。
下記のように「和牛」は4種類ありますが、黒毛和種以外は飼育される地域が限られているので、貴重です。また和牛以外でも美味しいブランド牛はたくさんあるので、道の駅でブランド牛に出会ったら、ぜひ味わってみてください。
また、牛肉の格付の意味を勘違いされていた方も多いのでは?必ずしも「美味しさ」の基準ではありませんが、安定した品質の判断基準として参考になります。

ブランド牛(銘柄牛)とは

生産者団体が任意に、品種・生産地・飼育法など一定の基準を設け、認定している牛。またはその牛肉。和牛に限らず、交雑種などでもブランド牛は全国各地に存在する。

(クリックで大きいサイズ)

 

 

道の駅で「気軽に」ブランド牛を味わう

 
高級なイメージのあるブランド牛。でも道の駅でなら、上質なブランド牛を使いながらも気軽に味わえるメニューがたくさん!

飛騨牛 朴葉味噌 焼肉御膳 1,810円


朴(ほお)の葉の上で具材と味噌を焼いて味わう郷土料理「朴葉味噌」を、飛騨牛で。
飛騨の名物が一度に味わえるお得なメニュー。陶板で焼きながら熱々を味わおう。

道の駅 ななもり清見(岐阜県)

☎0577-68-0022
 

木曽牛 陶板焼き定食 1,800円


こちらは、長野県のブランド牛「木曽牛」の陶板焼き。
食欲をそそる脂の焼ける香りを感じながら、おろしダレに焼いた肉をつけると、旨みは濃厚ながらも、さっぱりとした後味。

道の駅 木曽川源流の里きそむら(長野県)

☎0264-36-1050
 

村上牛 牛丼 1,240円


生産頭数が少なく、希少価値の高いブランド牛「村上牛」。甘めの味付けで煮込んだ旨味たっぷりの牛肉と、岩船米コシヒカリとの相性が抜群。

道の駅 朝日(新潟県)

☎0254-72-1551
 

瑞穂牛 メンチカツ 150円

地元の「瑞穂農場」で手間暇かけて育てられた瑞穂牛を使用。
毎日手作りで提供している人気の一品。瑞穂牛の旨みと大きめにカットした玉ねぎの甘みが存分に味わえる。

道の駅 常陸大宮(茨城県)

☎0295-58-5038
 

はこだて和牛 炙り丼 1,980円


年間220頭ほどしか生産されず、地元の人も滅多に味わえないという褐毛和種の「はこだて和牛」。
さっと炙っただけのお肉で、赤身の旨み、脂の甘みを存分に堪能できる。

道の駅 みそぎの郷 きこない(北海道)

☎01392-6-7210(どうなんde’s)
 

お肉の専門店!「肉の駅」

「肉の駅」は、群馬県食肉卸売市場の直営店。そのため、上質な「上州牛」もお得に購入できる。
上州牛のオーダーカットにも対応し、また、その肉をたっぷり使った惣菜も人気。
上州牛のほか、「上州麦豚」もおすすめ

道の駅 ららん藤岡(群馬県)

☎0274-25-8122(肉の駅)

 

ブランドをさらに育てるために

ブランドを育てるためには、その価値を広く伝え、人気を支えることも必要です。
今後さらにその役割を担うことが期待されているのは、他でもない「道の駅」です。地域の玄関口として機能する道の駅では、他の地域産品と同じように、地域のブランド牛を使った気軽に味わえるメニューや商品などをつくることで、広くブランド牛の魅力を知ってもらうことに貢献しています。

さらなる取り組みが! 道の駅と学生、地域との連携

そんな中で近年広まりつつあるのが、地域とその地域の大学、短大、専門学校などとの連携。地元の特産品を使ったメニューや商品開発から宣伝活動に至るまで、学生たちの視点、感性を生かした活動が各地で盛んになってきています。

2015年から始まった道の駅竜王かがみの里と滋賀短期大学との連携。学生が近江牛を使ったメニューの開発、プロモーション活動などを行ってきた。

近江牛発祥の地でもある滋賀県の竜王町では、道の駅竜王かがみの里と滋賀短期大学が連携し、地域の活性化に取り組んでいます。近江牛を使ったメニュー・商品開発では「竜王牛丼丸」「竜王カスク」などを開発しましたが、それらは高級な近江牛を手軽に味わえるということで、道の駅でも人気の商品として定着し、近江牛の認知度向上、新たな消費の創出に貢献しています。

道の駅竜王かがみの里のイベントに出店。また、県外で行われるイベントなどにも参加し、道の駅の代表として開発メニューをPRすることも。


道の駅 竜王かがみの里(滋賀県) ☎0748-58-8700
 
このように「道の駅」は、ブランド牛においても様々な方法、取り組みを行うことで、生産者、地域、そして消費者の距離をどんどん縮めています。
 

※表示価格は原則税込です。消費税率の変更に伴い、10月以降は価格が変更になる場合があります。

 

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

青森県 道の駅 しんごう
青森県の酪農発祥の地で遊んで学んで味わおう!

標高350mの高原に広がる広大な道の駅。自然滞在型観光レクリエーション施設「間木ノ平グリーンパーク」に併設されています。 キャンプやスポーツはもちろんですが、いちばんの顔は牧場です。時期によっては、人よりも牛の数のほうが多くなるとか。体験メ……続きを読む

中辛!えみちゃんねる プロローグ

私には克服しなければならないことがあります。 それは、数あるメニューの中で、無難なものを選んでしまう、スタンダードなものばかりを選んでしまう、そう「ザ・スタンダード派」な性格です。   私のようなスタンダード派とは真逆にいるのが「……続きを読む

広島県 道の駅 びんご府中
木工の町の真ん中に建つ「府中のカタログ」

昨年10月にオープンした道の駅「びんご府中」。 広島県で一番新しい道の駅は「こんな所に道の駅が?」と思うほど、府中市の街中に建っています。 府中市といえば「府中家具」。 やはり林業と木材加工業で栄えた府中市らしく木材をたっぷり使用した建物で……続きを読む