三条大橋
loading

クロースアップ道の駅

茨城県 道の駅 ごか

何度でも行きたくなっちゃう まるで食のテーマパーク?!

スタッフのみなさん

スタッフのみなさん

茨城県の西の外れ、埼玉・栃木・千葉県の県境付近にある道の駅「ごか」。
道の駅のオープン時は名物という名物が無く、当初から積極的に開発を進め、これまで数々のオリジナル商品を作ってきました。現在道の駅内は所狭しと商品が並び、レストランや売店も個性あふれるメニューがいっぱいです。

自慢の一つが茨城県の銘柄豚「ローズポーク」。専用の飼料で育てられた豚で、きめが細かく弾力がある肉質が特徴です。レストランで味わえるのはもちろん、直売所で購入も可能です。直売所にはその他、米や野菜など、新鮮な食材が豊富に並びます。冬は五霞町特産の八つ頭(里芋の一種)のシーズン。冬期限定ですが、こちらもレストランで食べられます。

ローズポークは火・木・土曜日に入荷。

ローズポークは火・木・土曜日に入荷。

八つ頭

八つ頭

 

 

 

 

 

 

 

広々とした直売所。米や新鮮な野菜の他、「ローズポーク」もここで購入できます。

広々とした直売所。米や新鮮な野菜の他、「ローズポーク」もここで購入できます。

「周辺に道の駅がたくさんあるので個性が大事。特に五霞ICの周辺は現在開発中の地域なので、今後も選んでもらえる存在でありたい。」と総務の山下さん。お客さんを飽きさせないよう、常に新しいことを考えているそうです。県内外から人が集まるのも、リピーターが多いのも納得。買ってもよし、食べてもよし、まさに食の宝庫です。何度も、何度でも行きたくなる道の駅です。

茨城県の銘柄豚「ローズポーク」&冬期限定 五霞町特産の八つ頭

「ローズポークとんかつ定食」 ¥1,370(税込)

「ローズポークとんかつ定食」 ¥1,370(税込)

鉄板の美味しさ!

「ローズポークまん」 1個 ¥200(税込)

「ローズポークまん」 1個 ¥200(税込)

連日売り切れ! 冷凍食品もあります。

「八つ頭コロッケ」 1個 ¥150(税込)

「八つ頭コロッケ」 1個 ¥150(税込)

八つ頭は、里芋の一種。「八つ頭の手打ちけんちんそば」 もおすすめ。

道の駅の人気商品!

お楽しみ“詰め合せラスク” 24枚入 ¥484(税込)

お楽しみ“詰め合せラスク” 24枚入 ¥484(税込)

サクサクの食感が癖になるおいしさです♪

本格 そば焼酎 「川霞」(左)25度¥1,300(税込)(右)プレミアム¥2,100(税込)

本格 そば焼酎 「川霞」(左)25度¥1,300(税込)(右)プレミアム¥2,100(税込)

町特産の常陸秋そばを使用。スッキリとした味わい。

ごかぼう郷土銘菓 「五霞寶(ごかぼう)」各¥594(税込)

ごかぼう郷土銘菓 「五霞寶(ごかぼう)」各¥594(税込)

素朴な風味の和菓子。ごかぼうは、五霞が発祥の地という説もあります。

3349

道の駅 ごか

住所
茨城県猿島郡五霞町大字幸主18-1

電話
0280-84-1000

定休日
毎月第1・3月曜日
※祝日の場合は翌日

営業時間
【道路情報館】
9:00〜18:00
【直売所・物産販売】
9:00〜19:00
【レストラン「華こぶし」】
11:00〜18:00
【麺コーナー】
9:00〜18:30
【まんじゅう・ジェラート】
9:00〜17:00
※夏期は土日祝 1時間延長
【屋外フードコーナー】
9:00〜17:00
【授乳室】
9:00〜18:00

この記事を読んでいる人は他にこんな記事も読んでいます。

道の駅 うつのみや ろまんちっく村
栃木県を元気に!地域の新しい魅力を発信

2012年、宇都宮市初の道の駅として供用を開始した「うつのみや ろまんちっく村」。村というだけあってとにかく広い!その広さなんと東京ドーム約10個分!天然温泉や温水プール、宿泊施設など、県内の道の駅では唯一という設備も。収穫体験ができる畑や……続きを読む

兵庫県 道の駅 あわじ
明石海峡大橋の眺め、淡路島の旨みも堪能!

明石海峡を横断する、世界最長の吊り橋「明石海峡大橋」。その淡路島側のまさに足元にあるのが「道の駅 あわじ」です。見上げる先には、明石海峡大橋のダイナミックな眺め。その壮大さを十分に実感できます。 そして、道の駅内に入れば淡路島名物のたこなど……続きを読む

「第2回 広告宣伝EXPO」出展!

「フリーペーパー道の駅」は、明後日7月5日から8日にかけて東京ビックサイトで開催される、2017販促ワールド夏「第2回 広告宣伝EXPO」に出展します! 昨年も出展させていただき、多くの方々に「フリーペーパー道の駅」を知っていただくきっかけ……続きを読む