三条大橋
loading

クロースアップ道の駅

栃木県 道の駅 もてぎ

平日でも行列必至! 茂木の旨さがぎっしり!

連日大盛況の道の駅「もてぎ」。その人気の秘密は「食」にあり!
いちばんの鍵になっているのが、3月にオープンした「バウム工房ゆずの木」です。茂木産コシヒカリを贅沢に使った米粉バウムクーヘンを製造しています。茂木町自慢の甘みのある米を自家製粉し、乾燥させずに使うことで、「しっとり もちもち ふわふわ」の食感が生まれ、米本来の味わいを引き出します。看板の「ソフトバウムクーヘン」は、平日でも毎日170個ほどを売り上げる人気ぶり。「チーズインバウム」などその他の商品も合わせると、休日は1000個以上にも及ぶそう。

motegi_10

焼き上がりを見られる売場

motegi_09

もてぎマスコットキャラクター「ゆずも」

自慢の品はバウムクーヘンだけではありません。道の駅のオリジナルブランド「もてぎ手づくり工房」も幅広いラインナップ。特産のゆずやえごま、しいたけなどを使った商品が並びます。その他レストランやジェラート売場も大賑わい!まさに地元色(食)の宝庫です。
「地域活性化のお手伝いをしたい。」
すべてはその想いからスタート。茂木をもっと知ってもらいたいと、町の魅力をどんどん発信し続けています。
一度訪れれば最後、胃袋をつかまれること間違いなしです。

motegi_08

「バウム工房ゆずの木」のスタッフ

自慢の味ばかり♪ もてぎの 「うまい」が 目白押し!

バウム工房ゆずの木

バウム工房ゆずの木

A 冷やしておいしい「チーズインバウムクーヘン」1個 ¥280(税込) B 一番人気の「ソフトバウムクーヘン(S)」 ¥1,100(税込)※A・Bとも予約不可

十石屋

十石屋

特産のゆずの果汁と皮をふんだんに使った「ゆず塩ら〜めん」¥640(税込)

手づくり アイスコーナー

手づくり アイスコーナー

行列必至の「おとめミルク」¥310(税込)※12〜5月までの販売

道の駅 もてぎの人気商品!

もてぎ特選コシヒカリ 5kg ¥3,200前後(税込)※その年毎に変動

もてぎ特選コシヒカリ 5kg ¥3,200前後(税込)※その年毎に変動

毎年開催される食味コンテストで上位3人までが出せるお米。

もてぎの えごまドレッシング ¥500(税込)

もてぎの えごまドレッシング ¥500(税込)

ごまだれのような風味。えごまの食感が癖になりそう。

もてぎの ピリ辛しいたけ ¥500(税込)

もてぎの ピリ辛しいたけ ¥500(税込)

茂木産しいたけ100%使用。白いごはんにピッタリ♪

3072

道の駅 もてぎ

住所
栃木県芳賀郡茂木町茂木1090-1

電話
0285-63-5671

定休日
第1・第3火曜日(ただし一部営業)

営業時間
【バウム工房ゆずの木】
窓口  8:30〜19:00
ショップ 9:00〜17:00
カフェ  9:30〜16:30
【野菜売場】
8:00〜17:00
【レストラン 桔梗】
10:00〜16:00
【十石屋・けやき】
9:00〜19:00 ※10〜3月 18:00まで

この記事を読んでいる人は他にこんな記事も読んでいます。

道の駅 取材紀行 〜ロード オブ ザ 道の駅〜 その6

先日、久しぶりに顔を出したバーでマスターと道の駅の仕事で訪れた場所の話をしていると、こんなことを言われました。 「有名な観光地じゃないところにも行くんでしょ?それって本当のその土地を知っているみたいで羨ましいなー。」 なるほど、確かにそうか……続きを読む

夏こそ、美味しいお茶を

中国から日本にお茶が伝わったのは、今から千二百年以上前と云われています。それから今日まで、日本人の生活と文化に深く関わってきたお茶。
全国のお茶の産地には、それぞれの地域特産のお茶を購入したり味わったりすることができる道の駅があります。
道の駅でお茶を楽しんでみませんか。

岡山県 道の駅 鯉が窪
「A級グルメ」も大集合! いろんな旨みのある道の駅

新見市が誇る「A級グルメ」。 千屋牛、ピオーネ、ワイン、そしてなんとキャビア。 高級な食の逸品ぞろいの新見市にある道の駅「鯉が窪」にも当然、そんな高級美味が集まります。 売店で購入できるだけではなく、お食事処「山野彩館」では、日本最古の蔓牛……続きを読む