三条大橋
loading

クロースアップ道の駅

青森県 道の駅 ろくのへ

なんと総勢70名!生産者が集う道の駅

クローズアップ_ろくのへ_スタッフ

扉を開けるとそこにはぎっしり並んだ商品の数々。

決して広くないスペースですが、どこから見たらいいのか思わず迷ってしまいます。

もともと特産品研究開発施設だった場所に産直が加わって「道の駅 ろくのへ」は誕生しました。

最初に集まった生産者は20〜30人。

それが今ではなんと総勢70人!

肉や野菜はもちろん、調味料や菓子、手芸品や木工品まで、その種類は多岐にわたります。

加工場を持っていない人も駅内で生産できるのが強みだと蟹谷駅長は言います。

そんな駅長も実は生産者。

忙しい駅長業務の傍ら、パンやプリンなどの製造にも精を出す毎日です。

新商品の開発を呼びかければ一致団結!

訪れるたびに新しいものに出会えそうです。

時間がたつのを忘れてしまいそう!

生産者の個性がぎゅっと詰まった売場

生産者の個性がぎゅっと詰まった売場

生産者が会員として登録し、商品を持ち寄っている。60〜70代くらいが中心で、その数なんと70人!それぞれに特徴があって見ているだけでも楽しめる。

駅長オススメ!練り菓子

駅長オススメ!練り菓子

昔菓子を作れる職人はもうほとんどいないそう。練り菓子は注文を受けてから対応。

地元産素材にこだわる!食堂メニュー

地元産素材にこだわる!食堂メニュー

県立保健大学で研究されている「もち小麦」を使ったカレーうどん
¥650(税込)

個性あふれる商品の数々

しゃも ロックンロール      ¥160(税込)

しゃも ロックンロール      ¥160(税込)

町の特産品を使ってオリジナルの商品を開発。その名も「六戸町ロックンロール」!

かあちゃんの こうじなんばん(中辛・辛口) かあちゃんの にんにくみそ 1本 各¥450(税込)

かあちゃんの こうじなんばん(中辛・辛口) かあちゃんの にんにくみそ 1本 各¥450(税込)

かあちゃんの自信作!まさに万能タレ。道の駅オリジナルの大人気商品♪

黒にんにく ¥450(税込)

黒にんにく ¥450(税込)

食べごたえのある大きいサイズ。1粒を贅沢に!

1988

青森県 道の駅 ろくのへ

住所
青森県上北郡六戸町大字犬落瀬字後田87

電話
0176-55-4134

定休日
12月31日〜1月3日

営業時間
9:00〜18:00 ※12〜3月 〜17:30
【レストラン】10:00〜16:00 ※11〜2月 〜15:30

この記事を読んでいる人は他にこんな記事も読んでいます。

広島県 道の駅 びんご府中
木工の町の真ん中に建つ「府中のカタログ」

昨年10月にオープンした道の駅「びんご府中」。 広島県で一番新しい道の駅は「こんな所に道の駅が?」と思うほど、府中市の街中に建っています。 府中市といえば「府中家具」。 やはり林業と木材加工業で栄えた府中市らしく木材をたっぷり使用した建物で……続きを読む

岡山県 道の駅 鯉が窪
「A級グルメ」も大集合! いろんな旨みのある道の駅

新見市が誇る「A級グルメ」。 千屋牛、ピオーネ、ワイン、そしてなんとキャビア。 高級な食の逸品ぞろいの新見市にある道の駅「鯉が窪」にも当然、そんな高級美味が集まります。 売店で購入できるだけではなく、お食事処「山野彩館」では、日本最古の蔓牛……続きを読む

花と道の駅
道の駅 春〜初夏の 花どころ

あたりの空気を日差しが暖かく包む春。

暖かさにつられて、草木が花を咲かせ、私たちに春の便りを届けてくれます。

春といえば桜。

確かに桜も素晴らしいですが、今回はあえて桜以外の 春から初夏にかけて咲く花と、それを楽しめる道の駅をご紹介します。

今年は道の駅で、春の便りを受け取ってみませんか。