三条大橋
loading

クロースアップ道の駅

道の駅 いかりがせき

困ったときはココ! 地元の人の心強い味方

ikari_staff

青森と秋田の県境。JR碇ヶ関駅から徒歩2分、東北自動車道碇ヶ関ICから車で5分という好立地で、県内外より多くの人が訪れます。
温泉施設があり食事処も充実。トラックドライバーの休憩の場としても人気です。もともとは温泉街だったこの付近も、今では旅館のほとんどが宿をたたんでしまったため、貴重な温泉施設の一つとして活躍しています。
直売所には地場産の農作物や地元農家の方の手作りの漬物のほか、調味料や新聞、ゴミ袋なども揃います。高齢の方が多いこの地域。足りないものを買いに行く地元の商店のような存在なのだそう。
「街のシンボルとして、身近な人の力になりたい。」(桑田駅長)
かゆい所にまで手が届く、頼りになる道の駅です。

碇ヶ関特産品!マルメロ&自然薯商品!

まるめろ姫の甘ずっぱい恋 1個 ¥120(税込) 1箱(10個入) ¥1,200(税込)

まるめろ姫の甘ずっぱい恋 1個 ¥120(税込) 1箱(10個入) ¥1,200(税込)

マルメロとは果物の一種でカリンの仲間。生では食べられないので、加工して展開。

マルメロソフト ¥250(税込)

マルメロソフト ¥250(税込)

甘さ控えめスッキリ!

自然薯そば 6人前 ¥1,570(税込)

自然薯そば 6人前 ¥1,570(税込)

碇ケ関の自然薯は粘りが強く、風味が濃厚!

スーパーのような売場&休憩にぴったり!自慢の温泉♪

困ったときの道の駅!

困ったときの道の駅!

お土産から日用品まで、なんでも揃う!

ゆったり広々♪大浴場

ゆったり広々♪大浴場

弱アルカリ性の単純泉。

野菜カレー ¥900(税込)

野菜カレー ¥900(税込)

レストランでもマルメロ♪ルーにマルメロが溶け込んでいるカレー。

1463

道の駅 いかりがせき

住所

青森県平川市碇ヶ関碇石13-1

電話

0172-49-5020

定休日

【文化観光館・特産品直売所・関の庄温泉】年末年始
【屋内プール】月曜日 ※8月を除く、祝日の場合は翌日、年末年始

営業時間

【文化観光館】9:00〜19:00 ※12〜3月 〜18:00
【レストラン】10:30〜19:00 ※12〜3月 〜18:00、L.O閉店30分前
【関の庄温泉】9:00〜20:00 【特産品直売所】9:00〜18:00
【屋内プール】13:00〜20:45 ※土日祝 10:00〜
【碇ヶ関関所資料館】9:00〜17:00

この記事を読んでいる人は他にこんな記事も読んでいます。

秋田県「道の駅 雁の里せんなん」
観光客も地元の人も 元気になれる「道の駅 雁の里せんなん」

平安時代に東北の覇権を争った「後三年の役」。 その激しい戦の舞台となったとは思えない程のどかな美郷町仙南地区にある、レトロな雰囲気の「道の駅 雁の里せんなん」。 人気の直売所を運営する農家の方々は、新鮮な農産物を納入するだけではなく、駅内に……続きを読む

岡山県 道の駅 鯉が窪
「A級グルメ」も大集合! いろんな旨みのある道の駅

新見市が誇る「A級グルメ」。 千屋牛、ピオーネ、ワイン、そしてなんとキャビア。 高級な食の逸品ぞろいの新見市にある道の駅「鯉が窪」にも当然、そんな高級美味が集まります。 売店で購入できるだけではなく、お食事処「山野彩館」では、日本最古の蔓牛……続きを読む

編集室メガネ事件簿! vol.05

こんにちは、お久しぶりの『編集室メガネ事件簿!』です。 細々続けてまいりました「ただのメガネ」の担当ブログですが、なんとか第5回まで漕ぎ着けることができました!! 継続は、力なり!内容が常にブレブレでも、『事件が無くても!』続けることに意義……続きを読む