三条大橋
loading

味くらぶ

宮城県道の駅 林林館

美味しすぎて禁止された? 郷土料理「はっと」を味わう

はっと定食

680

5

その昔、あまりの美味しさのため、食べることを禁止(法度)されたことから「はっと」と呼ばれるようになったとも言われる、この料理。
小麦粉を練って作ったもちもちのはっとの食感と、地元産の山菜、まいたけをはじめとするきのこなどの具の旨味が詰まった醤油ベースのスープ。その旨味を吸った油麩。言い伝えが間違いではなかったと思わせてくれるような、温かな美味しさです。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

つぶあんぱん

どこか懐かしい見た目と味わいで密かな人気を集めているのが道の駅もりたにある「パン工房TATSUYA」のつぶあんぱん。ほんのり甘みがあるパン生地は、水や塩にもこだわり、生地本来のおいしさを引き出しています。元々和菓子屋からスタートしたお店だか……続きを読む

ふぐ唐揚丼

「ふぐ」といえば高級品というイメージを持っている人が多いのでは?道の駅はちもりでは、手軽に味わえる丼があります。カラッと揚がったふぐは、衣はサクサク、身はふっくら。甘じょっぱい特製のタレがこの丼の鍵です。しつこくなく、あっさりとした上品な味……続きを読む

そば定食

おそばは、自家製粉の手打ちそば。細く繊細な麺はコシがありツルツルで、つゆにもよく馴染み、喉越しも最高です。それだけでも十分な満足感ですが、この定食にはさらに、珍しい「紫米」のおこわ付き。 白馬村青鬼地区の棚田で栽培された紫米は栄養価も高く、……続きを読む