三条大橋
loading

味くらぶ

宮城県道の駅 林林館

美味しすぎて禁止された? 郷土料理「はっと」を味わう

はっと定食

680

5

その昔、あまりの美味しさのため、食べることを禁止(法度)されたことから「はっと」と呼ばれるようになったとも言われる、この料理。
小麦粉を練って作ったもちもちのはっとの食感と、地元産の山菜、まいたけをはじめとするきのこなどの具の旨味が詰まった醤油ベースのスープ。その旨味を吸った油麩。言い伝えが間違いではなかったと思わせてくれるような、温かな美味しさです。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

きりせんしょ・かねなり(1個)

遠野に伝わるおばあちゃんの味。米粉を使ったもちもち食感のおやつです。各家々の味があり、作り方や形は家庭によりさまざま。夢咲き茶屋では元気なお母ちゃんたちが作ります。ごま・青豆・醤油味のきりせんしょと、くるみ醤油のタレが決め手のかねなり。どち……続きを読む

ふぐ唐揚丼

「ふぐ」といえば高級品というイメージを持っている人が多いのでは?道の駅はちもりでは、手軽に味わえる丼があります。カラッと揚がったふぐは、衣はサクサク、身はふっくら。甘じょっぱい特製のタレがこの丼の鍵です。しつこくなく、あっさりとした上品な味……続きを読む

自然薯鴨ざるそば

碇ヶ関の特産である自然薯を麺の中に練り込んだそばとうどんは、道の駅の名物です。中でも鴨のだしがきいたつゆで味わう鴨ざるそばは、特に人気の一品です。あっさりながらもコクのあるつゆは、きのことネギの風味が溶け出し上品。細めで滑らか、喉ごしがいい……続きを読む