三条大橋
loading

味くらぶ

埼玉県道の駅 和紙の里ひがしちちぶ

米粉を100%使用した昔ながらの本格的だんご

だんご

120

2

手打ちにこだわる、村のおばあちゃんたちが作るうどんやそばが評判のお店。そんなお店らしい、素朴なだんごがこれまた旨い。自家製粉した米粉から作るだんごは、もっちりした食感。潔くしょうゆ味しかありませんが、米の甘みをしょうゆが引き立てるベストな組み合わせ、懐かしく優しい味わいです。やはり出来たてがおすすめ。でも、冷めてもレンジで温めれば柔らかさが戻ります。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

くるみみそつけたんぽ

秋田県の郷土料理「きりたんぽ」とは、「たんぽ」を鍋用に切ったもののこと。切らずにそのまま焼くのもまたおすすめの食べ方です。注文を受けてから目の前で焼き上げるのは、鹿角産のあきたこまちを使った手づくりのたんぽ。甘じょっぱい自家製のくるみ味噌は……続きを読む

しもつけ野菜炒め定食

採れたての新鮮野菜がずらりと並ぶ道の駅「しもつけ」。軽食コーナーにも地元産の野菜をふんだんに使った定食があります。キャベツやもやしが山盛りの野菜炒めは、後を引く絶妙のシャキシャキ感。あっさりした味付けで、豚肉と野菜の甘みを感じられます。ボリ……続きを読む

ひっつみ(ほうれん草入り)

長い大坊峠を越えた先でほっと一息。食事処では心温まるメニューが迎えてくれます。 岩手県の郷土料理「ひっつみ」に、県の特産であるほうれん草を練り込み彩り鮮やかに。つるつるもちもちの生地からはほんのりほうれん草の香り。癖はなくつるりと食べられま……続きを読む