三条大橋
loading

味くらぶ

埼玉県道の駅 両神温泉薬師の湯

神の水と呼ばれる名水をふわふわのかき氷で味わう

毘沙門氷(いちご)

700

1

小鹿野町の白石山(別名・毘沙門山)麓から湧き出る「毘沙門水」。絶えることなく沸き続ける様子から「神の水」とも呼ばれる、ミネラル分豊富な名水です。その名水から作った「毘沙門水」は、雑味もなく、ふわっと口の中で溶けて消えてしまうようなかき氷。シロップはいちごの果肉がたっぷりで、他にブルーベリーも選べます。温泉の後に、このご当地かき氷をどうぞ。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

ジビエ陶板焼き定食

イノシシやシカなど、野生の獣の肉を使う「ジビエ」料理。坂内産のシカ肉を使用したこのジビエ陶板焼きは、丁寧に処理されているので、匂いはほとんど気になりません。バターで焼いたシカ肉は、むしろ食欲をそそる香り。一口大に切り分けられていて食べやすく……続きを読む

アップルパイ

売り切れてしまうことも多いという人気のアップルパイは、道の駅からほど近い、JR余市駅内で焼き上げる町自慢の味。サクサクのパイ生地の中には、地元余市産りんごのコンポート。少し酸味のあるりんごにシナモンをきかせた上品な味わいです。カスタードの量……続きを読む

黒うどん(温)

昨年7月にオープンしたばかりの、京丹波の美味しいものがそろう道の駅です。黒うどんは、地元名産の黒豆を練りこんだうどん。道の駅内の製麺所で手作りされたオリジナルのうどんを使っています。まずは、強いコシ。食べ応えのあるモチモチの食感の後に、ほの……続きを読む