三条大橋
loading

味くらぶ

埼玉県道の駅 両神温泉薬師の湯

神の水と呼ばれる名水をふわふわのかき氷で味わう

毘沙門氷(いちご)

700

0

小鹿野町の白石山(別名・毘沙門山)麓から湧き出る「毘沙門水」。絶えることなく沸き続ける様子から「神の水」とも呼ばれる、ミネラル分豊富な名水です。その名水から作った「毘沙門水」は、雑味もなく、ふわっと口の中で溶けて消えてしまうようなかき氷。シロップはいちごの果肉がたっぷりで、他にブルーベリーも選べます。温泉の後に、このご当地かき氷をどうぞ。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

海鮮ラーメン

「塩ラーメンが旨い店にハズレなし」という説は、道の駅にも通用するようです。海の旨みたっぷりの海鮮ラーメンは塩ベースのスープ。透き通ったスープには海の幸の旨みも溶けて、シンプルなのに奥深い味わいとなっています。エビや貝など、大きくて華やかなト……続きを読む

金華サバ漬け丼

黒潮と親潮が混ざり合う最良の漁場、金華山沖で獲れる大型の真サバ「金華サバ」。この丼は、醤油をベースにした特製タレに漬けた金華サバをたっぷり、ご飯が見えなくなるくらい載せた贅沢な一杯。甘みがあって脂がのった金華サバに、かけられたゴマと大葉の香……続きを読む

かんぴょう入りかき揚げそば

栃木県は国内のかんぴょうの9割以上を生産する日本一の産地。巻き寿司のイメージが強いかんぴょうですが、みぶのレストランでは、個性的なかき揚げで味わえます。見るからにボリューム満点のかき揚げ。その大きさは直径10センチほど。ごぼうやたまねぎ、に……続きを読む