三条大橋
loading

味くらぶ

石川県道の駅 輪島

どろっと濃厚カレーと ふぐの白身が相性抜群

能登丼(ふぐカツカレー)

1200

1

「能登丼」とは、奥能登のコシヒカリと水、そして能登の食材を使った丼。奥能登の50近くのお店で、各々独自の能登丼を提供しています。ここの能登丼は、ふぐカツカレー。黒くどろっとしたカレーの上に、熱々揚げたてのふぐカツ。外はサクサク、中はふわっと弾力があるふぐの白身が詰まっています。濃厚なカレーと淡白だけど旨みのあるふぐカツが相性抜群。お土産に、能登産のお箸が付いています。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

ほっけ定食

島牧村の茂津多(もった)岬の沖合いは、ほっけの好漁場。茂津田のほっけは、それを穫る漁師たちも好んで食べるという、知る人ぞ知る地元の名物です。荒波で育ったほっけは、身がしまり、プリッとした食感。箸を入れると旨味たっぷりの汁が溢れ出すほどで、醤……続きを読む

胡麻汁うどん

毎日店頭で手打ちする縮れ麺のうどん。コシが強くもちもちとした食感が癖になります。このコシをしっかり堪能するならぜひ、つけ汁とのセットでどうぞ。きゅうりの千切りやねぎ、もやしが入った胡麻汁は、うどんのコシに負けないほどコクがあり、野菜のシャキ……続きを読む

なんだこりゃスティック

思わず「なんだこりゃ!」と言いたくなってしまうような珍しい組み合わせ。しかし食べればきっと、人気なのもうなずけるはず。てっぺんには知床産のたこの柔らか煮、真ん中にはエビ入りの網走産揚げかまぼこ、下は小清水産じゃがいもで作る、ほくほくのあげい……続きを読む