三条大橋
loading

味くらぶ

愛知県道の駅 アグリステーションなぐら

地元のお母さんが作る うどんはダシの風味も温かく

お母さんうどん

650

0

「アグリ食堂」は、地元設楽町のお母さんたちの、素朴で愛情がたっぷり詰まった料理が評判のレストランです。具は山菜、油揚げ、かまぼこ、そして削りかつおという、とてもシンプルなこの「お母さんうどん」。しかし、鰹節と干し椎茸の旨みがしっかり溶け込んでいるつゆは、全部飲み干してしまいたくなるほどの旨さ。お母さんと故郷の温かさを感じる一杯です。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

しいたけコロッケ定食

年間4千食以上を売り上げるという道の駅の看板メニューは、藤橋特産の菌床しいたけを丸ごと使ったコロッケです。サクサクの衣の中はじゃがいもではなく里芋。自社栽培のしいたけは香りが高く、プリッとした食感で、とろっとしてなめらかな舌ざわりの里芋を包……続きを読む

黒い野菜カレー

色鮮やかな野菜の上にかけるのは、インパクト大の真っ黒いカレールー。北竜町の特産「黒千石大豆」とその煮汁を使ったルーは、さらっとした口当たり。しっかりとスパイスをきかせているので辛さが後まで残りますが、豆の甘みもちゃんと感じます。ごはんも黒千……続きを読む

もち豚のタレカツ丼

「道の駅 阿賀の里」物産館「夢蔵」の2階「刃物工芸館」。阿賀の山河を望むここに「ライダーズ・ルートカフェ」はあります。タレカツ丼に使っているのは、新潟県産の「和豚もち豚」。店内で一つ一つ丁寧にパン粉をつけて揚げました。タレは長期熟成醤油をべ……続きを読む