三条大橋
loading

味くらぶ

岩手県道の駅 かわさき

カニの旨みが溶け込んだ贅沢なつゆではっとを堪能

かにバット

900

0

「はっと」とはひっつみの別名で、練った小麦粉を使った汁物のこと。つゆにカニを使ったかにバットは、一関市の伝統料理です。北上川でとれたモクズガニを石臼ですりつぶし、じっくり煮込んだつゆは、カニのだしが濃厚で旨み充分。地元の野菜もたっぷり、最後に加えるモクズガニの味噌が隠し味です。もちっとした食感のはっとが、つゆの旨みを吸ってさらにおいしく生まれ変わります。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

ソフトクリーム「きらり」

これまで一日に千個売り上げたこともあるという、道草館の名物スイーツ。一年を通して味わえるのは、ミルク感が強くさっぱりした味わいの江丹別のカウ&カーフのソフトです。初夏〜初秋頃には、砂川市の岩瀬牧場のソフトを上にのせ二層で提供。こちらは濃厚な……続きを読む

まかないうどん(小)

肉うどんやわかめうどんなど、数あるメニューの中でもとりわけ人気の一杯。うどんは自家製手打ち麺で、トッピングにはわかめ、とろろ昆布、さらにはオリジナルの味付けで甘めに仕上げた牛肉と油揚げ。梅干しは口の中をさっぱりさせてくれるので、箸休めや締め……続きを読む

黒姫 高原カレー

注文して出てきたのは、彩りも鮮やかなカレー。トッピングは、道の駅の地元、黒姫高原の昼夜の気温差が生み出した美味しい野菜です。トマトは生で、ナス、ピーマンなどは素揚げして、スパイシーなカレーにぴったりの甘みを、さらに引き出します。「こんなに甘……続きを読む