三条大橋
loading

味くらぶ

埼玉県道の駅 龍勢会館

自慢の手打ち二八そばを 秩父名物のみそ豚とともに

ざるそばとミニみそ豚丼

1000

0

道の駅の自慢は、石臼で挽き手打ちする自家製のそば。地元のそば粉を中心に使用した二八そばは、コシがあり喉越しも◎です。これだけでも大満足なのに、さらにはミニ豚丼がセットに。秩父名物の豚の味噌漬けは、しょうががきいた味噌だれがしっかり染みていて、絶妙な塩梅。古代米ともぴったりです。秩父が誇る2つの味覚が味わえる、お得な人気メニューです。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

しいたけコロッケ定食

年間4千食以上を売り上げるという道の駅の看板メニューは、藤橋特産の菌床しいたけを丸ごと使ったコロッケです。サクサクの衣の中はじゃがいもではなく里芋。自社栽培のしいたけは香りが高く、プリッとした食感で、とろっとしてなめらかな舌ざわりの里芋を包……続きを読む

くわ焼き鶏定食

「くわ焼き」とは、肉や野菜などをたれにつけて鉄板で焼く料理。くめなんのくわ焼きは、農具の「鍬」をモチーフにした鉄板を使い、ジュージューと音を立てながらやってきます。キャベツやパプリカ、たまねぎなどたっぷりの野菜の上には、表面はカリッと香ばし……続きを読む

ランチバイキング

土・日・祝日の11時〜15時(最終受付14時)という限られた時間に開催される道の駅イチオシのバイキング。地元の黒ボク土(火山灰)で育った新鮮野菜をふんだんに使用したメニューなど、20種類以上から選べるという嬉しさ「但馬鶏の唐揚げ」、「虹マス……続きを読む