三条大橋
loading

味くらぶ

秋田県道の駅 うご

道の駅自慢の手打ちそば 上品なつゆで際立つコシ

冷やがけそば 並

550

0

一見温かいようにも見えるこのそば。実はかなりキンキンに冷えた、予想外の一杯です。そばをすすると鼻を抜ける独特の風味。つなぎに使う布海苔の香りです。これは西馬音内そばの元祖といわれる「弥助そば」直伝の製法。つゆは少し甘めで上品なかつおと昆布のだしがきいています。しっかりしたコシが活きるのは、このつゆだからこそ。毎朝駅内で手打ちする、自慢の味わいです。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

かつサンドセット

オーダーを受けてから作るこのかつサンド。地元のヒレ肉を使用し、切り方や揚げ方にまでこだわった自慢の逸品です。軽くトーストしたパンに、揚げ立てサクサクのかつとたっぷりの千切りキャベツをサンド。数種類をブレンドした秘伝の特製ソースは、マヨネーズ……続きを読む

ざるそばとミニみそ豚丼

道の駅の自慢は、石臼で挽き手打ちする自家製のそば。地元のそば粉を中心に使用した二八そばは、コシがあり喉越しも◎です。これだけでも大満足なのに、さらにはミニ豚丼がセットに。秩父名物の豚の味噌漬けは、しょうががきいた味噌だれがしっかり染みていて……続きを読む

気仙沼ホルモン丼

気仙沼で古くから親しまれているご当地グルメ「気仙沼ホルモン」を丼で味わえる一杯。味噌にんにくのたれに漬け込んだ豚のホルモンは、いろいろな部位が入っているので、とろっとしていたり、コリコリしていたりと、さまざまな食感と風味を楽しめます。キャベ……続きを読む