三条大橋
loading

味くらぶ

新潟県道の駅 越後市振の関

豪快で濃厚!味わい深い一杯 タラの旨みを余すところなく

たら汁

650

0

富山県との県境。日本海に面したこの地域の名物といえば、漁師料理の「たら汁」です。新鮮なタラを骨ごとぶつ切りにし、身だけでなく頭などのアラも加え、味噌で一緒に煮込みます。濃厚な味わいの決め手は肝。すりつぶして溶き入れた汁はコクがあり、旨みたっぷり。ご飯や小鉢が付いた定食も人気です。冬場はタラが産卵のシーズンに備えて成熟するので、より一層滋味深い風味を味わえるでしょう。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

毘沙門氷(いちご)

小鹿野町の白石山(別名・毘沙門山)麓から湧き出る「毘沙門水」。絶えることなく沸き続ける様子から「神の水」とも呼ばれる、ミネラル分豊富な名水です。その名水から作った「毘沙門水」は、雑味もなく、ふわっと口の中で溶けて消えてしまうようなかき氷。シ……続きを読む

焼きおにぎり(2個)

カウンターで食券を渡す際に目に入るのがこの焼きおにぎり。香ばしい醤油の香りに誘われ、ついつい手に取ってしまいます。大子町産のコシヒカリを使用したおにぎりは、じっくりと焼かれ、表面は少しパリッとした食感で、中はふっくら。この食感の違いがまた癖……続きを読む

ネギらーめん

ゴロッと入ったチャーシューとネギが目を引くらーめんは、自家製ラー油と焦がし油がきいていて、香ばしい香りが食欲をそそります。ラー油に使われているのは弘前在来トウガラシ「清水森ナンバ」。口に入れるとかなりの辛さを感じますが、甘みもあり、後引く旨……続きを読む