三条大橋
loading

味くらぶ

北海道道の駅 田園の里うりゅう

雨竜米の甘みが際立つ 道の駅限定の絶品かまぼこ

雨竜米揚

350

0

雨竜町の特別栽培米「雨竜米」を粒のままスケソウダラのすり身に練り込んだかまぼこ。注文を受けてから揚げてくれるので、表面はカリッと香ばしく、すり身はプリプリ、そこに米のもちっと感が時々顔を出します。その3種の食感の違いがなんともユニーク。口の中には上品な甘みが広がりますが、米に特別な味付けはしていないというのが驚きです。雨竜米だからこそできる味わい方です。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

あゆラーメン

ラーメンの上で一際存在感を放つのが、丸ごと一匹の鮎の唐揚げ。鮎とラーメンの組み合わせにも驚きますが、唐揚げとはいえあっさりした鮎と、昔懐かしいしょうゆベースのスープがこう相性で、予想以上にさっぱりと食べられます。鮎は背骨を抜いてあるので、頭……続きを読む

三石五平餅(1本)

五平餅は岐阜県や長野県の山間部の郷土料理。ひとくちに「五平餅」と言っても、形や大きさ、たれの味は、地域や店によりさまざまです。こちらの五平餅は、焼き上げてからたれをかけます。甘みが強い濃厚な味噌だれからは、くるみの香り。地元の米から作る、ふ……続きを読む

自然薯そば御膳

道の駅に隣接する「清流長良川あゆパーク」では、鮎の釣り体験や魚のつかみ取りなどが楽しめ、夏の家族のレジャーにぴったりです。パーク内の「レストラン里川」は、地元食材を使ったメニューが豊富ですが、中でもこちらは地元で採れた貴重な自然薯を使ってい……続きを読む