三条大橋
loading

味くらぶ

青森県道の駅 ふかうら

熱々を頬張る贅沢 漂う香りさえもおいしい!

焼きいか(1枚)

600

0

道の駅ふかうらの愛称は「かそせいか焼き村」。その名の通り、焼きいかが名物です。6〜9月頃に沖合で水揚げしたスルメイカは、船の上で急速冷凍されるので鮮度は抜群!解凍後さばいたものを半日ほど干してから炭火で焼き上げます。胴体は柔らかく、足は歯ごたえあり。程よい塩気と噛むほどに感じる旨みがたまりません。5分ほど待ってぜひとも焼き立てを!

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

御番所定食

「御番所」とは、旧花山村にあった仙台藩の番所のこと。国の史跡にも指定されています。その名を付けた定食は、花山の美味が勢揃い。名物の自然薯は、粘りが強く、栄養と旨みたっぷり。栗原産のお米にかけてどうぞ。岩魚の塩焼きは塩加減が絶妙で、骨が柔らか……続きを読む

たこ姿焼

まず圧倒されるのは、その見た目。もう、「たこ」そのものがそこにあります。注文を受けるとスタッフが、ジャガイモのでんぷんを絡めたたこを鉄板に豪快に載せ、ジューッとプレス。しばらくすれば、姿焼の完成です。切り分けてもらった姿焼きは、ふわっとした……続きを読む

よもぎカレー

ちょっと驚く深緑色のカレー。その色の正体は、朝日町の特産品のよもぎです。具は溶け込んでいてサラサラですが、よくよく見ると、よもぎの葉が入っているのがわかります。一口食べると口の中にはほんのりよもぎの香りが。どこか少し薬草のような独特の風味に……続きを読む