三条大橋
loading

味くらぶ

秋田県道の駅 こさか七滝

たっぷりのブランド豚でごはんをかき込む贅沢

桃豚の蒲焼き重

1000

0

秋田県のブランド豚「桃豚」は、豚特有の病原菌を持たないSPF豚で、柔らかく臭みがないのが特長です。その桃豚を蒲焼きのタレで焼き上げ、ごはんの上に敷き詰めました。見た目も香りも食欲を掻き立てます。脂に甘みがある肉はタレとの相性が抜群!ごはんがどんどん進みます。タレが甘すぎないのでしつこくなく、気づけばペロリ!山椒をかけるのもおすすめです。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

明石焼(10個)

淡路島周辺の砂地で生息するタコは、良質なエサを食べるため「グルメなタコ」とも言われ、歯ごたえと旨味が絶品です。 「海鮮館」の明石焼は、地元の人も買いに来るほどの人気商品。大きめのタコの旨味と食感、熱々で、玉子のいい香りがする生地のふわふわ食……続きを読む

しいたけうどん

埼玉県産の小麦粉を使用し、手ごね・手打ちするうどんが自慢のめん処です。肉厚の東秩父産の原木しいたけは、その日の朝にとれたものだけを使用。つゆに合わせた、少し甘めのたれで煮込んでいます。透き通ったつゆは、しっかりとだしがきいた優しい味わいで、……続きを読む

自然薯鴨ざるそば

碇ヶ関の特産である自然薯を麺の中に練り込んだそばとうどんは、道の駅の名物です。中でも鴨のだしがきいたつゆで味わう鴨ざるそばは、特に人気の一品です。あっさりながらもコクのあるつゆは、きのことネギの風味が溶け出し上品。細めで滑らか、喉ごしがいい……続きを読む