三条大橋
loading

味くらぶ

高知県道の駅 木の香

ルーにも具材にもきじの魅力が一皿に

きじカレーライス

1450

0

温泉が人気の道の駅「木の香」。レストランの自慢は、手箱山のふもとで育てた最高級のきじを使ったメニューです。くせがなく淡白なきじ肉は、ほどよい辛さ、なめらかな舌触りのルーと好相性。ひき肉の歯ごたえが食感の変化をもたらします。ルーをすぐにかけたくなりますが、まずはきじ肉のスモークや肉団子で、きじ本来の味わいをじっくり楽しんでからどうぞ。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

郡上大和の鶏ちゃん定食

「鶏ちゃん」とは、南飛騨や奥美濃地方の郷土料理で、たれに漬け込んだ鶏肉をキャベツなどと一緒に焼いて味わいます。道の駅オリジナルの鶏ちゃんは、郡上の味噌と醤油を使ったたれが自慢。鶏肉のプリプリ食感が心地よく、キャベツの甘みとたれの風味も好対照……続きを読む

白身魚の特製ごまだれ丼

たいやかんぱちなど、その日仕入れた新鮮な白身魚を、ごまだれで和えて丼に。たれは濃厚な味わいですが、白身魚なので決してしつこくありません。ついどんどん食べ進んでしまいますが、全部食べてしまうのはご法度。最後は白身魚のアラからとっただし汁をたっ……続きを読む

車留満(しゃるまん)定食

ジュジューッと湯気を上げ、鉄板の上で芳ばしい香りを漂わせる熱々の鶏肉。歯を立てると、パリッとした皮、プリッとした心地よい肉の歯ごたえの後に、ジワーッと濃厚な旨みがやってきます。さすが、通常の倍の時間をかけて丁寧に育てられた「播州百日どり」。……続きを読む