三条大橋
loading

味くらぶ

岡山県道の駅 風の家

高原の風に吹かれて味わう 濃厚&すっきりのソフト

ジャージーソフトクリーム

330

6

夏の暑さを避けて訪れた蒜山高原。涼しい風に吹かれながら味わいたいものといえば、ソフトクリームは外せないのでは?地元蒜山高原のジャージー牛乳を使っているだけあって、口の中に広がる風味は濃厚。でも、その後味はすっきりしていて、甘ったるさは全然ありません。つい「もう一個」と言ってしまいたくなるくらい。これこそ、夏の蒜山高原の醍醐味です。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

東御市産ホエー豚と浅間小町のカツ丼

よくタレがしみてもサクサクの、カツの衣の中には、厚切りのホエー豚。チーズを作るときに出来る液体「ホエー(乳清)」を飲ませて育てた豚の肉は、噛めば肉汁がたっぷり。そのホエー豚のカツを優しくとじるのは、トロトロ半熟の、濃厚な地元産赤鶏卵「浅間小……続きを読む

漬物焼きそば

安芸太田町は、日本最南端の豪雪地帯。凍ってしまったり、冷たすぎたりする漬物を焼くという食文化が昔からあったとのこと。それをもとに誕生したのがこの漬物焼きそば。「来夢」ではさらに鉄板焼きの熱々でご提供。トッピングされた卵の黄身をからめながらど……続きを読む

豚しゃぶ味噌 ごっつあんらーめん

浪岡出身の元横綱 隆の里(鳴戸親方)が巡業の合間に立ち寄っていたという道の駅。 出てきたのはまるでちゃんこ鍋。特製味噌を使ったスープに、つがる豚のロース肉と焼き豆腐、さらには山盛りの野菜で麺が見えないほど。シメには残ったスープでおじやも食べ……続きを読む