三条大橋
loading

味くらぶ

岡山県道の駅 メルヘンの里 新庄

意表を突く「丼」 道の駅の名物メニュー

牛もち丼

650

7

丼ご飯が来るかと思えば、来たのは肉うどん?いや、入っているのはお餅でした。甘辛く味付けられた、たっぷりの牛丼の具。あっさりめのつゆの中には新庄村の特産の餅米「ヒメノモチ」を使った「ひめのもち」が3個。昼夜の寒暖差が激しい新庄村で育った餅米のお餅は粘りとコシが強く、甘みがあります。ここに来たら必食の一品。腹持ちもいいので、これ一杯でも十分にお腹は満足です。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

メンチカツ丼

野馬追の里 南相馬。「食事処 さくら亭」では、桜肉ではなく牛・豚・鶏、3種の肉を使ったメンチカツの丼がおすすめです。 南相馬の名物となっている今野畜産のメンチカツ。肉3種の秘伝の配合が絶妙で、噛みしめるたびに肉の旨味がどんどん染み出してきま……続きを読む

葉わさびそば御膳

美ヶ原高原にほど近い安曇野市は、質の高いわさびの名産地としても知られています。そばに載ったシャキシャキとした歯ごたえと爽やかな香りの葉わさびは「麻の葉」だけのオリジナル。産地安曇野の葉わさびを丁寧に仕込み、この風味を出しました。夏でも涼しい……続きを読む

ひだまり御膳

能勢の畑でとれた新鮮な野菜を使った料理など、地元でしか味わえない「ふるさと料理」を楽しめる「レストラン ひだまり」。 オススメは、お店のコンセプトが詰まった、能勢の四季を味わう「ひだまり御膳」。 道の駅内で精米した「能勢米」を使った四季のご……続きを読む