三条大橋
loading

味くらぶ

岡山県道の駅 メルヘンの里 新庄

意表を突く「丼」 道の駅の名物メニュー

牛もち丼

650

8

丼ご飯が来るかと思えば、来たのは肉うどん?いや、入っているのはお餅でした。甘辛く味付けられた、たっぷりの牛丼の具。あっさりめのつゆの中には新庄村の特産の餅米「ヒメノモチ」を使った「ひめのもち」が3個。昼夜の寒暖差が激しい新庄村で育った餅米のお餅は粘りとコシが強く、甘みがあります。ここに来たら必食の一品。腹持ちもいいので、これ一杯でも十分にお腹は満足です。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

もち豚のタレカツ丼

「道の駅 阿賀の里」物産館「夢蔵」の2階「刃物工芸館」。阿賀の山河を望むここに「ライダーズ・ルートカフェ」はあります。タレカツ丼に使っているのは、新潟県産の「和豚もち豚」。店内で一つ一つ丁寧にパン粉をつけて揚げました。タレは長期熟成醤油をべ……続きを読む

カレーうどん

道の駅「ろくのへ」で今密かな人気を集めているのが、産官学が連携して開発した「もち小麦」を使った手打ちうどんです。餅のようなモチモチ感とうどんのツルツル食感を併せ持つ麺は、お年寄りでも飲み込みやすいと評判。食物繊維が豊富で腹持ちもいい、まさに……続きを読む

手ごね丼(味噌汁・漬物・小鉢付)

小千谷といえば、もちろん「へぎそば」。道の駅でもやはり人気のメニューです。しかし、実はこちらもオススメのメニュー。季節によって変わる新鮮な魚の刺身に生卵、ネギ、のり、そしてワサビが酢飯にのった、その名も「手ごね丼」。手元に届いたら、しゃもじ……続きを読む