三条大橋
loading

味くらぶ

岡山県道の駅 メルヘンの里 新庄

意表を突く「丼」 道の駅の名物メニュー

牛もち丼

650

1

丼ご飯が来るかと思えば、来たのは肉うどん?いや、入っているのはお餅でした。甘辛く味付けられた、たっぷりの牛丼の具。あっさりめのつゆの中には新庄村の特産の餅米「ヒメノモチ」を使った「ひめのもち」が3個。昼夜の寒暖差が激しい新庄村で育った餅米のお餅は粘りとコシが強く、甘みがあります。ここに来たら必食の一品。腹持ちもいいので、これ一杯でも十分にお腹は満足です。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

深山のあなご飯

瀬戸内海に面した玉野市にある道の駅「みやま公園」。辺りに立ち込める特産の焼きあなごの誘惑には簡単に負けてしまいそう。 焼きあなごだけでも魅力的ですが、どうせならこれをご飯に載せてすぐ食べたい!という方は「深山のカフェ食堂」へどうぞ。 甘辛い……続きを読む

ジャンボエビフライ定食

ジャンボエビフライは数あれど、天然の車海老をまるまる一匹使用した「獅子銀」のジャンボエビフライは一味違います。トンカツの人気店だけあって、サクサクッとパン粉が立った衣も一級品です。中には熱々で肉感的な天然車海老が。プリプリッとした食感は他の……続きを読む

海鮮ひつまぶし

海沿いにある道の駅の、海の幸たっぷりのひつまぶし。華やかな見た目に心躍ります。一杯目はそのままで。新鮮なお刺身といくらの食感、風味を楽しみます。二杯目は鰻の蒲焼きとわさびなどの薬味を一緒に。甘みとコク、薬味の辛さと香りが加わって、旨みの幅が……続きを読む