三条大橋
loading

味くらぶ

岡山県道の駅 あわくらんど

強い粘りの「ねばりっこ」で 夏に負けないスタミナを

ぶっかけ山菜ねばりっ娘そば(冷)

800

1

鳥取県に隣接する西粟倉村。道の駅でも鳥取名産の長芋「ねばりっこ」を味わえます。普通の長芋に比べ、粘りが強く甘みとコクがある、ねばりっこ。栄養も満点のこの長芋を、冷たいそば、あっさりした山菜と合わせます。ねばりっこに包まれて、ツルツルーッと進むそば。うずらの卵は、彩りとともに味にさらにコクを加えます。山菜の香りも爽やかです。食も自然と進む、夏に負けない一杯をどうぞ。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

おとめメロンジェラート

道の駅かつらで名物になっているのは、地元の牛乳をベースに、旬の地元食材の味を生かして仕上げるジェラートです。夏のおすすめはおとめメロン。県産のおとめメロンをふんだんに使用したジェラートからは、上品な香りが漂います。さっぱりした甘さで、果肉の……続きを読む

山海風陶板焼きセット

陶板に載せるのは柔らかい牛肉と、鮭、帆立、海老などの魚介、きのこや野菜、こんにゃくなど。バターで香ばしく焼き上げると、肉汁と、野菜や魚介の旨みが陶板の上で溶け合います。その旨みをまとわせて、牛肉は味噌ダレ、鮭はタルタルソース、などと好みでタ……続きを読む

米粉ぎょうざ

小麦を使用しない米粉の皮の餃子は、日本初とのこと。大潟村の米粉を使った、村の新名物は、道の駅でも人気のメニューです。米粉の皮は色白でもっちり、そしてしっとり。キャベツ、ニラなど野菜が豊富に使われた餡には甘みがあり、ペロッと何個でもいけそうな……続きを読む