三条大橋
loading

味くらぶ

岡山県道の駅 あわくらんど

強い粘りの「ねばりっこ」で 夏に負けないスタミナを

ぶっかけ山菜ねばりっ娘そば(冷)

800

2

鳥取県に隣接する西粟倉村。道の駅でも鳥取名産の長芋「ねばりっこ」を味わえます。普通の長芋に比べ、粘りが強く甘みとコクがある、ねばりっこ。栄養も満点のこの長芋を、冷たいそば、あっさりした山菜と合わせます。ねばりっこに包まれて、ツルツルーッと進むそば。うずらの卵は、彩りとともに味にさらにコクを加えます。山菜の香りも爽やかです。食も自然と進む、夏に負けない一杯をどうぞ。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

喜多方極太ラーメン

醤油味のスープ。平打ちで水分を多く含ませじっくり寝かせてつくる太いちぢれ麺。 これが一般的な喜多方ラーメンですが、道の駅「ばんだい」の一杯は、麺がとにかく太い!食感はもはや「もっちり」。ズルズルっとすすればその存在感がはっきりわかります。食……続きを読む

YOGANSU だいわ麺(温・冷)

口に入れると、こりこり、つるりっとした食感の麺。小麦粉ではなく、地元大和町産のお米で作った「おこめん」のパスタです。大和町特産の「大和れんこん」とサルシッチャ(国産豚肉の腸詰)のミートソースは、れんこんの食感も良く、味はピリ辛ですが、地元産……続きを読む

和牛朴葉味噌焼定食

「朴葉味噌(ほおばみそ)」とは、飛騨高山地方の郷土料理ですが、ここではその朴葉味噌の上で和牛を焼いて味わいます。 熱々に熱せられた陶板の上には朴葉、味噌、和牛、そしてモヤシやネギ、しいたけなどの野菜。少し焦げた味噌が香ばしさを際立たせ、それ……続きを読む