三条大橋
loading

味くらぶ

広島県道の駅 来夢とごうち

漬物を焼く?! これが噂の雪国B級グルメ!

漬物焼きそば

700

14

安芸太田町は、日本最南端の豪雪地帯。凍ってしまったり、冷たすぎたりする漬物を焼くという食文化が昔からあったとのこと。それをもとに誕生したのがこの漬物焼きそば。「来夢」ではさらに鉄板焼きの熱々でご提供。トッピングされた卵の黄身をからめながらどうぞ。漬物のほどよい塩気と酸味が、焼きそばの味わいをより深くするようです。この旨さは確かにB(ぶちうま)級です。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

ミニ南郷丼ざるそばセット

そばの栽培から製粉まで、すべて南郷にこだわった南郷そばを提供します。じっくりと石臼で引き、毎朝職人が手打ちする十割そば。十割なのに切れにくいのが自慢です。南郷丼は山くらげをピリ辛に味付けし、鶏そぼろ、すりおろした長芋と合わせたご当地丼。長芋……続きを読む

日吉ダムカレー

真ん中に盛られたご飯がカレーをせき止めて、まさにダム。道の駅の近くにある「日吉ダム」をモチーフにしたこのカレー。もはや、道の駅の名物としても有名です。天若湖を表したルーは、スパイシーな味付けで、具には地元の鹿肉も入っています。半熟卵はふれあ……続きを読む

大門素麺定食(温だし)

砺波市の大門地区に江戸時代から伝わる大門素麺。細く長い麺がくるくる巻いた状態で包装されるのが特徴的です。 極寒の中で生み出される強いコシと、なめらかな喉ごしは、温だしにしても変わりません。しいたけ、ネギなどの具に削り節という、シンプルな素麺……続きを読む