三条大橋
loading

味くらぶ

広島県道の駅 来夢とごうち

漬物を焼く?! これが噂の雪国B級グルメ!

漬物焼きそば

700

4

安芸太田町は、日本最南端の豪雪地帯。凍ってしまったり、冷たすぎたりする漬物を焼くという食文化が昔からあったとのこと。それをもとに誕生したのがこの漬物焼きそば。「来夢」ではさらに鉄板焼きの熱々でご提供。トッピングされた卵の黄身をからめながらどうぞ。漬物のほどよい塩気と酸味が、焼きそばの味わいをより深くするようです。この旨さは確かにB(ぶちうま)級です。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

和牛朴葉味噌焼定食

「朴葉味噌(ほおばみそ)」とは、飛騨高山地方の郷土料理ですが、ここではその朴葉味噌の上で和牛を焼いて味わいます。 熱々に熱せられた陶板の上には朴葉、味噌、和牛、そしてモヤシやネギ、しいたけなどの野菜。少し焦げた味噌が香ばしさを際立たせ、それ……続きを読む

しゃもカレーうどん

大子町のブランド鶏「奥久慈しゃも」。道の駅では「しゃもカレー」が大人気です。カレーうどんも外せません。しゃもの鶏ガラからとったスープを使い、具には胸肉がごろり。弾力がある歯ごたえも魅力です。香ばしく焼かれ、噛みしめると旨みが染み出します。丸……続きを読む

山海風陶板焼きセット

陶板に載せるのは柔らかい牛肉と、鮭、帆立、海老などの魚介、きのこや野菜、こんにゃくなど。バターで香ばしく焼き上げると、肉汁と、野菜や魚介の旨みが陶板の上で溶け合います。その旨みをまとわせて、牛肉は味噌ダレ、鮭はタルタルソース、などと好みでタ……続きを読む