三条大橋
loading

味くらぶ

広島県道の駅 来夢とごうち

漬物を焼く?! これが噂の雪国B級グルメ!

漬物焼きそば

700

15

安芸太田町は、日本最南端の豪雪地帯。凍ってしまったり、冷たすぎたりする漬物を焼くという食文化が昔からあったとのこと。それをもとに誕生したのがこの漬物焼きそば。「来夢」ではさらに鉄板焼きの熱々でご提供。トッピングされた卵の黄身をからめながらどうぞ。漬物のほどよい塩気と酸味が、焼きそばの味わいをより深くするようです。この旨さは確かにB(ぶちうま)級です。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

タコライス

千曲川のほとりにある「花の駅・千曲川」には、地元食材にこだわるカフェがあります。自慢のタコライスには、飯山産のこしひかりと菜の花みゆき卵を使用。トマトの酸味がきいたタコスミートに、決め手は特製のアボカドソースとクリームチーズソース。目玉焼き……続きを読む

牛串

枝肉取引規格が全てA5もしくはB5という最高ランクの「仙台牛」。その一大産地の登米市産の仙台牛を使った牛串が、道の駅で味わえます。 一本一本丁寧に串に仕上げた肉に、塩コショウだけというシンプルな味付けを施します。柔らかな歯ごたえに、口いっぱ……続きを読む

馬うま定食

名馬の産地として有名な七戸町。道の駅周辺には馬の生産牧場がたくさんあります。 レストランで創業当初から人気なのがこちらの定食です。馬肉をたっぷりの野菜と一緒に味噌で煮込んだ汁物。豚汁の馬バージョンといったところでしょうか。馬肉の臭みはなく、……続きを読む