三条大橋
loading

味くらぶ

広島県道の駅 来夢とごうち

漬物を焼く?! これが噂の雪国B級グルメ!

漬物焼きそば

700

12

安芸太田町は、日本最南端の豪雪地帯。凍ってしまったり、冷たすぎたりする漬物を焼くという食文化が昔からあったとのこと。それをもとに誕生したのがこの漬物焼きそば。「来夢」ではさらに鉄板焼きの熱々でご提供。トッピングされた卵の黄身をからめながらどうぞ。漬物のほどよい塩気と酸味が、焼きそばの味わいをより深くするようです。この旨さは確かにB(ぶちうま)級です。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

唐辛子コロッケ

唐辛子の産地としても有名な大田原市。道の駅「那須与一の郷」では、優良品種ブランドの唐辛子「栃木三鷹」を使ったちょっとユニークなメニューを味わえます。一見普通のコロッケですが、割ってみると、唐辛子を練り込んだなめらかな赤いタネが顔を出します。……続きを読む

ゆば丼&ミニそばセット

自然豊かな錦秋湖畔。道の駅のレストランでは、自然の恵みを存分に堪能できます。自慢の一品は、地元の名店「とうふや源助」の汲み上げゆばを贅沢に使った丼です。西和賀町の清らかな湧水と県産の大豆を使って作るゆばは、滋味深い味わいで、ふわとろの食感。……続きを読む

おばあちゃんの里定食

道の駅内の「木の香るフードコート Kitchen おばあちゃんの里」。木材が贅沢に使われた空間で、地元食材をはじめとするメニューが頂けます。 道の駅の名前がついたこの定食は、丹波産黒豆を麺に練り込んだ「黒豆うどん」がポイント。麺は噛み締める……続きを読む