三条大橋
loading

味くらぶ

広島県道の駅 アリストぬまくま

ハーブの園の美味しい一品 一段上のジューシーから揚げ

ハーブチキンランチ

750

1

ハーブガーデン併設の道の駅だからこそ味わえる、オリジナルブレンドハーブを使った一品。ハーブを肉と衣に使ったから揚げは、ふんわりとスパイシーな香り。主張しすぎない香りですが、食欲を刺激するには十分な香ばしさ。香りも相まって、ジューシーな鶏肉がさらに一つ上の旨みを手に入れたよう。スープとサラダ、ライス(またはパン)も付いた、ランチタイムの一番人気メニューです。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

おみ漬納豆うどん

山形県を代表する漬物といえばおみ漬け。青菜、にんじん、だいこんを刻んで塩などで漬けた秋冬の郷土料理です。ご飯に合うのはもちろん、茹でたての温かいうどんとの相性も抜群。納豆と合わせれば、パリパリ感、ネバネバ感、シコシコ感が楽しめる、なんとも面……続きを読む

くりから蕎麦(ザル)

源平の戦「火牛の計」の舞台となった倶利伽羅峠。その倶利伽羅峠のある砺波山(倶利伽羅山)の山ごぼうの葉を使ったそばがあります。つゆにつけてそばをすすると、強いコシと爽快なのど越しを楽しめます。そして、山ごぼうの葉を練りこんでいるから、他のそば……続きを読む

子持ちガレイの煮付け定食

産卵直前の卵がぎっしり入った子持ちカレイ。この季節、食べたくなる人も多いはず。卵の食感と旨味は当然のことながら、肉厚の浅羽ガレイの身は、歯ごたえはプリプリ。丁寧に手間ひまかけてじっくりと煮付けられただけあって、甘味と塩味のバランスの良い、上……続きを読む