三条大橋
loading

味くらぶ

広島県道の駅 みはら神明の里

かつての水軍に思いを馳せ 味わう今の みはら神明鶏

神明鶏水軍焼定食

900

3

「水軍焼」とは、三原城に縁のある小早川水軍をイメージした、三原市の新しい名物料理で、「浜辺の石で焼いた料理」がコンセプト。この定食には、地元のブランド鶏「みはら神明鶏」を使った水軍焼が2種類。いりこ味噌で焼いたコクのある一本と、塩レモンをかけ、さっぱりした味わいの海藻風味焼きが一本。瀬戸内海を眺めながら、みはら神明鶏の旨みと、歴史のロマンも味わいましょう。(数量限定)

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

貝焼き味噌セット

津軽の中央に位置する道の駅。「食彩館 野のこ」では、バラエティー豊かな青森の郷土料理を楽しむことができます。 特産である地元のホタテの貝殻を鍋代わりにして、貝柱を味噌で煮込み、卵とじに。卵は地元の牧場の有精卵を使用。貝殻から出るダシも相まっ……続きを読む

麻婆定食

県が認証する「特別栽培農産物利用店」。町内で収穫された減農薬・減化学肥料の農産物を使って、ふるさとの味を提供しています。杉戸町産の絹ごし豆腐を使った麻婆豆腐は、濃いめの味つけでごはんが進みます。後からやってくる辛さを豆腐のつるんとした食感と……続きを読む

鴨でんでん汁

三川町の名物「鴨でんでん」。醤油ダシに鴨肉、ネギ、人参などの野菜がたっぷり。そこに団子が入った団子汁です。 この団子、実はお米と里芋を練ったもの。お米の粒の感じを少し残しながらも、里芋のおかげでなめらかな舌触り、柔らかな食感の団子になってい……続きを読む