三条大橋
loading

味くらぶ

広島県道の駅 みはら神明の里

かつての水軍に思いを馳せ 味わう今の みはら神明鶏

神明鶏水軍焼定食

900

6

「水軍焼」とは、三原城に縁のある小早川水軍をイメージした、三原市の新しい名物料理で、「浜辺の石で焼いた料理」がコンセプト。この定食には、地元のブランド鶏「みはら神明鶏」を使った水軍焼が2種類。いりこ味噌で焼いたコクのある一本と、塩レモンをかけ、さっぱりした味わいの海藻風味焼きが一本。瀬戸内海を眺めながら、みはら神明鶏の旨みと、歴史のロマンも味わいましょう。(数量限定)

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

きりせんしょ・かねなり(1個)

遠野に伝わるおばあちゃんの味。米粉を使ったもちもち食感のおやつです。各家々の味があり、作り方や形は家庭によりさまざま。夢咲き茶屋では元気なお母ちゃんたちが作ります。ごま・青豆・醤油味のきりせんしょと、くるみ醤油のタレが決め手のかねなり。どち……続きを読む

はっと定食

その昔、あまりの美味しさのため、食べることを禁止(法度)されたことから「はっと」と呼ばれるようになったとも言われる、この料理。 小麦粉を練って作ったもちもちのはっとの食感と、地元産の山菜、まいたけをはじめとするきのこなどの具の旨味が詰まった……続きを読む

ゆば丼&ミニそばセット

自然豊かな錦秋湖畔。道の駅のレストランでは、自然の恵みを存分に堪能できます。自慢の一品は、地元の名店「とうふや源助」の汲み上げゆばを贅沢に使った丼です。西和賀町の清らかな湧水と県産の大豆を使って作るゆばは、滋味深い味わいで、ふわとろの食感。……続きを読む