三条大橋
loading

味くらぶ

広島県道の駅 みはら神明の里

かつての水軍に思いを馳せ 味わう今の みはら神明鶏

神明鶏水軍焼定食

900

6

「水軍焼」とは、三原城に縁のある小早川水軍をイメージした、三原市の新しい名物料理で、「浜辺の石で焼いた料理」がコンセプト。この定食には、地元のブランド鶏「みはら神明鶏」を使った水軍焼が2種類。いりこ味噌で焼いたコクのある一本と、塩レモンをかけ、さっぱりした味わいの海藻風味焼きが一本。瀬戸内海を眺めながら、みはら神明鶏の旨みと、歴史のロマンも味わいましょう。(数量限定)

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

バター醤油焼もち

注文後目の前で焼いてくれる焼もち。焼き始めると、食欲をそそるなんとも香ばしい香りがたちまち広がります。塩谷産のもち米を使ったもちは店主が毎日手作り。きめが細かくなめらかな食感で、驚くほどよく伸びます。もちが隠れるほどたっぷりの海苔とバター、……続きを読む

ししコロ定食

今、全国的に注目され、人気の高まっている「ジビエ」。ジビエとは狩猟で得た天然の野生鳥獣の食肉のことをいいます。道の駅「彩菜茶屋」の「ししコロ定食」も、地元のしし(猪)肉を使ったジビエの人気メニュー。丁寧に処理されたしし肉を使ったコロッケは、……続きを読む

東白川村最高峰茶葉「極」

市場には出回らない、品評会用の最高級茶葉を、道の駅で贅沢に味わいましょう。丁寧に摘み取られ、熟練の茶師により香りと旨みを引き出された茶葉。さらに今年からは全国規模のお茶の品評会に出品されたものを厳選してお客さまに提供します。白川茶の芳醇な香……続きを読む