三条大橋
loading

味くらぶ

栃木県道の駅 ばとう

里山が育む高級魚 唐揚げで存分に味わう

ほんもろこ唐揚げ

600

3

「ほんもろこ」とは、コイ科の中で最も美味とされる魚で、関西では高級魚として扱われています。道の駅ばとうでは、那珂川町で養殖された「里山ほんもろこ」を唐揚げで味わうことができます。体長は8㎝程度。骨が柔らかいので丸ごと食べられます。淡白ですが、わたの程よい苦味が心地いい、おつまみに最適な一品です。清らかな水が育んだ里山の恵みです。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

中島菜うどん

「中島菜」とは、アブラナ科の一種で、能登地方伝統の野菜。「塩漬けにしても花を咲かせる」というほどの生命力のある野菜で、栄養価が高いのもうなずけます。 その中島菜を練りこんだうどんは淡い緑色。クセもなく、もっちりした麺です。のどごしも良く、か……続きを読む

牛トロ丼

道の駅「村岡ファームガーデン」があるのは、但馬牛の名産地、香美町村岡区。 牛トロ丼は但馬牛ではありませんが、牛肉の産地の目利きがその産地で出す一杯、間違いはありません。リピーターが多いのもその証拠です。 ご飯の熱で肉の脂が溶け出したところに……続きを読む

天ざるうどん(モロヘイヤ)

大郷町の特産「モロヘイヤ」は、栄養価が高く「野菜の王様」とも呼ばれています。そのモロヘイヤを練りこんだうどん。細めの麺は、モロヘイヤの粘りのおかげで普通の麺以上にツルツルッと口に吸い込まれていきます。喉越しもとてもよく、強いコシも魅力です。……続きを読む