三条大橋
loading

味くらぶ

栃木県道の駅 ばとう

里山が育む高級魚 唐揚げで存分に味わう

ほんもろこ唐揚げ

600

3

「ほんもろこ」とは、コイ科の中で最も美味とされる魚で、関西では高級魚として扱われています。道の駅ばとうでは、那珂川町で養殖された「里山ほんもろこ」を唐揚げで味わうことができます。体長は8㎝程度。骨が柔らかいので丸ごと食べられます。淡白ですが、わたの程よい苦味が心地いい、おつまみに最適な一品です。清らかな水が育んだ里山の恵みです。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

もくもくそば

美しい杉林に囲まれた道の駅。どこか懐かしい田舎風の建物「木里口」では、地元産の食材を使用した料理を提供しています。 温かいそばに、山菜や登米市の名産「油麩」などがのったもくもくそば。まるで切り株のようにも見える油麩は、旨味が凝縮したつゆを吸……続きを読む

おばあちゃんの里定食

道の駅内の「木の香るフードコート Kitchen おばあちゃんの里」。木材が贅沢に使われた空間で、地元食材をはじめとするメニューが頂けます。 道の駅の名前がついたこの定食は、丹波産黒豆を麺に練り込んだ「黒豆うどん」がポイント。麺は噛み締める……続きを読む

もち豚のタレカツ丼

「道の駅 阿賀の里」物産館「夢蔵」の2階「刃物工芸館」。阿賀の山河を望むここに「ライダーズ・ルートカフェ」はあります。タレカツ丼に使っているのは、新潟県産の「和豚もち豚」。店内で一つ一つ丁寧にパン粉をつけて揚げました。タレは長期熟成醤油をべ……続きを読む