三条大橋
loading

味くらぶ

栃木県道の駅 ばとう

里山が育む高級魚 唐揚げで存分に味わう

ほんもろこ唐揚げ

600

3

「ほんもろこ」とは、コイ科の中で最も美味とされる魚で、関西では高級魚として扱われています。道の駅ばとうでは、那珂川町で養殖された「里山ほんもろこ」を唐揚げで味わうことができます。体長は8㎝程度。骨が柔らかいので丸ごと食べられます。淡白ですが、わたの程よい苦味が心地いい、おつまみに最適な一品です。清らかな水が育んだ里山の恵みです。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

ひだまり御膳

能勢の畑でとれた新鮮な野菜を使った料理など、地元でしか味わえない「ふるさと料理」を楽しめる「レストラン ひだまり」。 オススメは、お店のコンセプトが詰まった、能勢の四季を味わう「ひだまり御膳」。 道の駅内で精米した「能勢米」を使った四季のご……続きを読む

ひらふく定食

いろんなものを少しずつ、しかもできるだけ身体に優しいものを。そんな身体をいたわりたい方にもぴったりな定食。みずみずしい歯ごたえの手作りこんにゃくは、刺身と味噌煮で味わいます。ふわふわの中に野菜を包んだ自然薯まんじゅうは、疲れた身体に、優しく……続きを読む

手ごね丼(味噌汁・漬物・小鉢付)

小千谷といえば、もちろん「へぎそば」。道の駅でもやはり人気のメニューです。しかし、実はこちらもオススメのメニュー。季節によって変わる新鮮な魚の刺身に生卵、ネギ、のり、そしてワサビが酢飯にのった、その名も「手ごね丼」。手元に届いたら、しゃもじ……続きを読む