三条大橋
loading

味くらぶ

茨城県道の駅 奥久慈だいご

噛むほどに感じる味わい深さ 凝縮されたしゃもの旨み

しゃもカレーうどん

850

1

大子町のブランド鶏「奥久慈しゃも」。道の駅では「しゃもカレー」が大人気です。カレーうどんも外せません。しゃもの鶏ガラからとったスープを使い、具には胸肉がごろり。弾力がある歯ごたえも魅力です。香ばしく焼かれ、噛みしめると旨みが染み出します。丸みのあるだしの旨みがピリ辛のカレーと溶け合い、奥行きのある味わいに。しゃもの魅力がぎゅっと詰まった一杯です。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

天ざるそば

神戸市の北部にある道の駅「淡河」。ここにある「そば処 淡竹」は、度々雑誌などでも取り上げられるほど評判のそば処です。何と言っても名物は、地元産のそばの実だけを使った十割そば。すすればふわっとそばが香る、みずみずしく喉越しもいいそばで、奥に甘……続きを読む

余部鉄橋御膳

関西では香住漁港でだけ水揚げされるベニズワイガニが「香住ガニ」。身が詰まり、甘味が強く、みずみずしいのが特徴です。 その香住ガニをちらし寿司丼で味わう、道の駅で人気の御膳。カニの身もたっぷりで、その淡いピンク色と錦糸玉子の黄色が上品で華やか……続きを読む

野豚の温玉カツ丼

小谷村の「野豚」は、村内の広大な野山で放牧された元気な野豚です。綺麗なキツネ色の衣に包まれた野豚肉のカツ。歯で噛むと、柔らかな肉からジューシーな旨みが染み出します。温泉玉子とからめると、コクとまろやかさが加わります。ご飯は、はね釜を使い、直……続きを読む