三条大橋
loading

味くらぶ

福島県道の駅 ばんだい

本場喜多方に負けない個性 しっかり極太の食べ応え

喜多方極太ラーメン

650

14

醤油味のスープ。平打ちで水分を多く含ませじっくり寝かせてつくる太いちぢれ麺。 これが一般的な喜多方ラーメンですが、道の駅「ばんだい」の一杯は、麺がとにかく太い!食感はもはや「もっちり」。ズルズルっとすすればその存在感がはっきりわかります。食べ応えもバッチリ、スープもとてもよく絡みます。 そのスープは透明であっさり風味。でも、しっかりしたコクも味わえるスープです。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

もち豚のタレカツ丼

「道の駅 阿賀の里」物産館「夢蔵」の2階「刃物工芸館」。阿賀の山河を望むここに「ライダーズ・ルートカフェ」はあります。タレカツ丼に使っているのは、新潟県産の「和豚もち豚」。店内で一つ一つ丁寧にパン粉をつけて揚げました。タレは長期熟成醤油をべ……続きを読む

鷹山秘伝豆のジェラート

「秘伝豆」とは、成熟しても枝豆のような味と食感を持つ、希少な大豆の一種です。その秘伝豆を山形大学工学部が開発した「常温乾燥技術」を使ってジェラートに。余計な熱を加えていないので、秘伝豆の風味がそのまま残っています。甘さ控えめですが、秘伝豆の……続きを読む

手打ち天ざるそば

秋は紅葉で彩られる裏磐梯、北塩原村。蕎麦の名産地でもあり、道の駅裏磐梯では、地元産のそば粉を使ったおそばが名物の一つです。毎朝、熟練の職人が打ったそばは香り高く、のど越しも良好。裏磐梯の清らかな水や空気が育んだからか、瑞々しい風味です。これ……続きを読む