三条大橋
loading

味くらぶ

兵庫県道の駅 あまるべ

香住といえば「香住ガニ」 産地で味わう手軽な逸品

余部鉄橋御膳

1500

2

関西では香住漁港でだけ水揚げされるベニズワイガニが「香住ガニ」。身が詰まり、甘味が強く、みずみずしいのが特徴です。 その香住ガニをちらし寿司丼で味わう、道の駅で人気の御膳。カニの身もたっぷりで、その淡いピンク色と錦糸玉子の黄色が上品で華やかです。寿司酢の酸味がカニの甘味を引き出しながら、さっぱりした後味にしてくれます。 海鮮味噌汁、小鉢なども充実しています。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

ゆめポークシチュー

道の駅「みかも」でぜひ訪れたいのが、本格的な洋食メニューが味わえるレストラン。「とちぎゆめポーク」を使ったシチューは、じっくり煮込んでいるため、ナイフがいらないほどの柔らかさ。霜降りの豚は脂の甘みが感じられ、口の中でほろほろと繊維がほどけて……続きを読む

車留満(しゃるまん)定食

ジュジューッと湯気を上げ、鉄板の上で芳ばしい香りを漂わせる熱々の鶏肉。歯を立てると、パリッとした皮、プリッとした心地よい肉の歯ごたえの後に、ジワーッと濃厚な旨みがやってきます。さすが、通常の倍の時間をかけて丁寧に育てられた「播州百日どり」。……続きを読む

もち豚のタレカツ丼

「道の駅 阿賀の里」物産館「夢蔵」の2階「刃物工芸館」。阿賀の山河を望むここに「ライダーズ・ルートカフェ」はあります。タレカツ丼に使っているのは、新潟県産の「和豚もち豚」。店内で一つ一つ丁寧にパン粉をつけて揚げました。タレは長期熟成醤油をべ……続きを読む