三条大橋
loading

味くらぶ

兵庫県道の駅 あまるべ

香住といえば「香住ガニ」 産地で味わう手軽な逸品

余部鉄橋御膳

1500

2

関西では香住漁港でだけ水揚げされるベニズワイガニが「香住ガニ」。身が詰まり、甘味が強く、みずみずしいのが特徴です。 その香住ガニをちらし寿司丼で味わう、道の駅で人気の御膳。カニの身もたっぷりで、その淡いピンク色と錦糸玉子の黄色が上品で華やかです。寿司酢の酸味がカニの甘味を引き出しながら、さっぱりした後味にしてくれます。 海鮮味噌汁、小鉢なども充実しています。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

メンチカツ丼

野馬追の里 南相馬。「食事処 さくら亭」では、桜肉ではなく牛・豚・鶏、3種の肉を使ったメンチカツの丼がおすすめです。 南相馬の名物となっている今野畜産のメンチカツ。肉3種の秘伝の配合が絶妙で、噛みしめるたびに肉の旨味がどんどん染み出してきま……続きを読む

菊の湯たまごそば

道の駅併設の温泉施設「ゆ〜ゆ〜館」で身体の疲れを癒した後は、名物「菊の湯たまご」を載せた温かいおそばをどうぞ。 源泉でじっくり仕上げられた卵は、適度な固さの黄身と、ツルっとした柔らかい白身がなめらかに口の中で溶けていきます。つるつるとしたお……続きを読む

ほんもろこ唐揚げ

「ほんもろこ」とは、コイ科の中で最も美味とされる魚で、関西では高級魚として扱われています。道の駅ばとうでは、那珂川町で養殖された「里山ほんもろこ」を唐揚げで味わうことができます。体長は8㎝程度。骨が柔らかいので丸ごと食べられます。淡白ですが……続きを読む