三条大橋
loading

味くらぶ

兵庫県道の駅 あまるべ

香住といえば「香住ガニ」 産地で味わう手軽な逸品

余部鉄橋御膳

1500

2

関西では香住漁港でだけ水揚げされるベニズワイガニが「香住ガニ」。身が詰まり、甘味が強く、みずみずしいのが特徴です。 その香住ガニをちらし寿司丼で味わう、道の駅で人気の御膳。カニの身もたっぷりで、その淡いピンク色と錦糸玉子の黄色が上品で華やかです。寿司酢の酸味がカニの甘味を引き出しながら、さっぱりした後味にしてくれます。 海鮮味噌汁、小鉢なども充実しています。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

みなとオアシスみなと御膳

一年を通して、宮古湾の新鮮な魚介類を楽しめる道の駅。「レストラン 汐菜」からは、その母なる宮古湾を一望できます。思いっきり豪勢な気分を味わいたいなら、やっぱり「舟盛り」です。新鮮な刺身が「これでもか!」と載せられた舟盛りは贅沢の極み。でも、……続きを読む

そばうすやき

あれはピザ?「そばうすやき」と書かれたそのメニュー。石臼挽きの挽きたてのそば粉と水だけで打った生地に、地元の西山大豆を使った味噌「ひとり娘」を塗り、直売所のネギを載せて焼いた一品。注文を受けてからつくります。ナポリピザのように肉厚の生地から……続きを読む

そばだんご(あんこがけ)

「そばだんご」は、そば粉を麺にして食べるようになった江戸時代より昔から親しまれていたそばの食べ方の一つです。そば粉からこだわっているお店でこそ出会える甘味。その味わいは、モチモチとしたコシのある歯ごたえに、ほのかなそばの香り。甘さ控えめのあ……続きを読む