三条大橋
loading

味くらぶ

兵庫県道の駅 杉原紙の里・多可

旨みがジワーッと染み出す  「播州百日どり」を熱々で

車留満(しゃるまん)定食

1200

1

ジュジューッと湯気を上げ、鉄板の上で芳ばしい香りを漂わせる熱々の鶏肉。歯を立てると、パリッとした皮、プリッとした心地よい肉の歯ごたえの後に、ジワーッと濃厚な旨みがやってきます。さすが、通常の倍の時間をかけて丁寧に育てられた「播州百日どり」。多可町が誇るブランド鶏です。 おろしポン酢でさっぱりと。多可町産こしひかり、味噌汁、サラダも付いています。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

はっと定食

その昔、あまりの美味しさのため、食べることを禁止(法度)されたことから「はっと」と呼ばれるようになったとも言われる、この料理。 小麦粉を練って作ったもちもちのはっとの食感と、地元産の山菜、まいたけをはじめとするきのこなどの具の旨味が詰まった……続きを読む

菊の湯たまごそば

道の駅併設の温泉施設「ゆ〜ゆ〜館」で身体の疲れを癒した後は、名物「菊の湯たまご」を載せた温かいおそばをどうぞ。 源泉でじっくり仕上げられた卵は、適度な固さの黄身と、ツルっとした柔らかい白身がなめらかに口の中で溶けていきます。つるつるとしたお……続きを読む

自然薯定食

湖と山林に囲まれた花山はまさに自然の宝庫。特産の自然薯は道の駅の顔です。 自然薯は、味噌汁でのばさないと食べるのに苦労するほどの粘り。地元栗原産の麦飯とも相性抜群で、おかわりが欲しくなっちゃいそう。魚はイワナの塩焼き・素揚げ、焼き汐マスの中……続きを読む