三条大橋
loading

味くらぶ

兵庫県道の駅 杉原紙の里・多可

旨みがジワーッと染み出す  「播州百日どり」を熱々で

車留満(しゃるまん)定食

1200

1

ジュジューッと湯気を上げ、鉄板の上で芳ばしい香りを漂わせる熱々の鶏肉。歯を立てると、パリッとした皮、プリッとした心地よい肉の歯ごたえの後に、ジワーッと濃厚な旨みがやってきます。さすが、通常の倍の時間をかけて丁寧に育てられた「播州百日どり」。多可町が誇るブランド鶏です。 おろしポン酢でさっぱりと。多可町産こしひかり、味噌汁、サラダも付いています。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

タコライス

千曲川のほとりにある「花の駅・千曲川」には、地元食材にこだわるカフェがあります。自慢のタコライスには、飯山産のこしひかりと菜の花みゆき卵を使用。トマトの酸味がきいたタコスミートに、決め手は特製のアボカドソースとクリームチーズソース。目玉焼き……続きを読む

ローズポークまん

ふわふわした饅頭の皮を開くと、ゴロッと入った肉の塊。そこからにじみ出す旨みは絶品。茨城県産銘柄豚「ローズポーク」を100%使用というのは伊達じゃありません。大きな具のたけのこ、しいたけなどが豚肉の旨みを支え、歯ごたえも抜群。道の駅ごかの名物……続きを読む

たらいうどん(1人前)

旧土成町が発祥の「たらいうどん」。ちょっと太めのうどんを、お湯の入ったたらいに泳がせ、小川で獲れるハゼ科の小さな魚「じんぞく」のダシで味わいます。たらいうどんを気軽に味わうなら道の駅へ。頭上に直径8・7mの巨大たらいがある喫茶コーナーで、熱……続きを読む