三条大橋
loading

味くらぶ

岡山県道の駅 鯉が窪

和牛のルーツ「千屋牛」を 手頃に味わうという「贅沢」

千屋牛陶板焼き

1500

5

「千屋牛」とは、全国の和牛ブランドのルーツともいわれる、新見市特産の黒毛和牛です。 その千屋牛を陶板で焼く、レストラン人気のメニュー。焼き上がりを地元の定番、金山の焼肉のタレにつけて食べれば、噛むほどに溢れる肉汁と、にんにくが効いたタレが溶け合って、すぐにご飯をかきこみたくなることでしょう。 この価格で味わえる牛肉とは思えない満足感。千屋牛の入門編としては贅沢過ぎるかも。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

海鮮ひつまぶし

海沿いにある道の駅の、海の幸たっぷりのひつまぶし。華やかな見た目に心躍ります。一杯目はそのままで。新鮮なお刺身といくらの食感、風味を楽しみます。二杯目は鰻の蒲焼きとわさびなどの薬味を一緒に。甘みとコク、薬味の辛さと香りが加わって、旨みの幅が……続きを読む

かき揚げうどん

決して器が小さいわけではありません。巨大でインパクト大のかき揚げは、食べ応えも十分です。野菜たっぷり、サクサクなので、まずは塩で味わってから丼へどうぞ。優しい味のつゆが野菜本来の味わいを引き立てます。また、小川町産の厳選した小麦を使い、道の……続きを読む

そばガレット(階上早生そば粉入りアイスクリーム)

そばガレットとは、そば粉に水と塩を加えた生地を薄焼きにしたフランスの郷土料理。 洋食のコックだったという料理人が作る本格ガレットは、生地はもちろん、アイスクリームにも階上町特産のそば粉「階上早生」を使用。生地には水と塩のみを使い、毎朝店内で……続きを読む