三条大橋
loading

味くらぶ

岡山県道の駅 鯉が窪

和牛のルーツ「千屋牛」を 手頃に味わうという「贅沢」

千屋牛陶板焼き

1500

5

「千屋牛」とは、全国の和牛ブランドのルーツともいわれる、新見市特産の黒毛和牛です。 その千屋牛を陶板で焼く、レストラン人気のメニュー。焼き上がりを地元の定番、金山の焼肉のタレにつけて食べれば、噛むほどに溢れる肉汁と、にんにくが効いたタレが溶け合って、すぐにご飯をかきこみたくなることでしょう。 この価格で味わえる牛肉とは思えない満足感。千屋牛の入門編としては贅沢過ぎるかも。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

ヤーコン定食

美味しそうなメンチカツ定食…、と思ったら、これはなんと「ヤーコン定食」。天栄村特産のヤーコンは、オリゴ糖と食物繊維を豊富に含んだ、イモのような野菜です。ヤーコン入りの具沢山メンチカツ、ヤーコン入りのソーセージ、そしてサラダも。ヤーコンのほの……続きを読む

まぐろのカマ焼き定食

その名の通り、魚メニューならどんとこい!の道の駅。日立港で水揚げされたまぐろを、カマ焼きで贅沢に味わいましょう。脂がのったカマは、部位によりさまざまな食感が楽しめるのも魅力。コショウがきいた味付で、肉のような味わいも感じられます。コラーゲン……続きを読む

あわび弁当

日本一海に近い道の駅。おいしい海の幸を求め、連日多くの人が集まります。人知れず人気を集めているのがこの弁当。三陸産の存在感あるあわびがごはんを覆います。あわびは柔らかく蒸し上げられ、一口頬張れば磯の香りが口いっぱいに広がります。味の決め手は……続きを読む