三条大橋
loading

味くらぶ

岡山県道の駅 鯉が窪

和牛のルーツ「千屋牛」を 手頃に味わうという「贅沢」

千屋牛陶板焼き

1500

5

「千屋牛」とは、全国の和牛ブランドのルーツともいわれる、新見市特産の黒毛和牛です。 その千屋牛を陶板で焼く、レストラン人気のメニュー。焼き上がりを地元の定番、金山の焼肉のタレにつけて食べれば、噛むほどに溢れる肉汁と、にんにくが効いたタレが溶け合って、すぐにご飯をかきこみたくなることでしょう。 この価格で味わえる牛肉とは思えない満足感。千屋牛の入門編としては贅沢過ぎるかも。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

自然薯料理「山里」

宍粟市の名産は「自然薯」。一般的な山芋に比べて栄養価が高く、粘りも強いのが特徴。この定食では、地元のお米と宍粟産の紫黒米、大麦、もちきび、もちあわ、いりごま、アマランサスを一緒に炊き上げた「六穀釜めし」に自然薯とろろをかけて食べます。さらに……続きを読む

麻婆ラーメン

国の天然記念物「将軍杉」にほど近い「道の駅 みかわ」。地元産大豆を使った「みかわとうふ」が名物の道の駅です。 食堂の目玉メニューは、その「みかわとうふ」を贅沢に一丁弱たっぷり使った「麻婆ラーメン」。豆腐を口に入れると柔らかくホロホロととけて……続きを読む

イタリアンそば

「イタリアンそば?」この名前を見て素通りすることはとても難しいはず。香り豊かなおそばになんと、トマトソースを使った温かいスープ。さらに溶けたチーズのトッピングという、名に偽りなしのイタリア風味たっぷりのおそばです。でも一口食べれば、おそばの……続きを読む