三条大橋
loading

味くらぶ

山形県道の駅 むらやま

山形の誇るブランド牛を手軽に、でも贅沢に味わえる

山形牛ステーキ重

1,600

6

山形県内で育った黒毛和牛「山形牛」。厳しい基準をクリアした一級品を手軽に食べられるのは、道の駅ならではの醍醐味です。ミディアムレアの焼き加減で、美しいピンク色をした山形牛のステーキは柔らかく、口どけがよく甘みのある脂はさすがブランド牛。甘い香りのタレ、ご飯との間に敷かれた玉ねぎが、その旨みをしっかり受け止めます。手軽に至福の時間を過ごせるメニューです。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

カレリア・ピーラッカ

「カレリア・ピーラッカ」とは、フィンランドの伝統料理の一つ。お米を牛乳で炊き、にぎり寿司一個分ほどの量をライ麦粉で作った皮で包み、オーブンで焼き上げます。これに、ゆで卵にバターを混ぜたものをトッピング。木曽平沢に移り住んだフィンランド出身の……続きを読む

まぐろのカマ焼き定食

その名の通り、魚メニューならどんとこい!の道の駅。日立港で水揚げされたまぐろを、カマ焼きで贅沢に味わいましょう。脂がのったカマは、部位によりさまざまな食感が楽しめるのも魅力。コショウがきいた味付で、肉のような味わいも感じられます。コラーゲン……続きを読む

まんじゅう天ぷら(1個)

昔、仏前に供えて日が経ったまんじゅうを、加熱して安全に食べるために油で揚げたのがはじまりと云われるこの天ぷら。衣はサクッとしていて、中には熱々のあんこ。揚げることで、まんじゅうの皮も香ばしさを増し、あんこの甘さも際立ちます。おやつとして食べ……続きを読む