三条大橋
loading

味くらぶ

宮城県道の駅 路田里はなやま

花山の粋が詰まったボリューム満点、豪華定食

御番所定食

1,100

3

「御番所」とは、旧花山村にあった仙台藩の番所のこと。国の史跡にも指定されています。その名を付けた定食は、花山の美味が勢揃い。名物の自然薯は、粘りが強く、栄養と旨みたっぷり。栗原産のお米にかけてどうぞ。岩魚の塩焼きは塩加減が絶妙で、骨が柔らかく頭からしっぽまで食べられます。優しい味のうどん、季節を感じる炊き込みご飯、小鉢なども揃って、満足感たっぷり。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

豆腐御膳

道の駅内の加工場で作った、風味たっぷりの手作り豆腐をふんだんに使ったメニュー。 野菜もたっぷり入れて、豆乳と湯葉を使ったメインの豆乳鍋。まろやかな豆乳をまとった熱々の湯葉をポン酢でさっぱりと。 肉のような満足感がある豆腐ハンバーグ、豆腐やお……続きを読む

ジャンボエビフライ クリームコロッケ定食

ドーンとそびえるジャンボエビフライ。しかも2本!これだけでも十分な迫力なのに、さらにクリームコロッケまでついたボリューム満点の定食は、もはや道の駅の名物です。市販されない特別サイズのエビを使ったプリプリ食感のエビフライ、熱々トロトロのクリー……続きを読む

鍛冶屋鍋うどん

特注の四角い鉄鍋に入ったこのメニューは「鍛冶屋鍋」。古くから金物の生産が盛んなこの地で、永く鍛冶職人のスタミナ食として親しまれてきた郷土食です。栄養豊富なタコとナスをメインに、鶏肉、白菜、人参、きのこ、豆腐などたっぷりの具が入った、醤油ベー……続きを読む