三条大橋
loading

味くらぶ

宮城県道の駅 路田里はなやま

花山の粋が詰まったボリューム満点、豪華定食

御番所定食

1,100

3

「御番所」とは、旧花山村にあった仙台藩の番所のこと。国の史跡にも指定されています。その名を付けた定食は、花山の美味が勢揃い。名物の自然薯は、粘りが強く、栄養と旨みたっぷり。栗原産のお米にかけてどうぞ。岩魚の塩焼きは塩加減が絶妙で、骨が柔らかく頭からしっぽまで食べられます。優しい味のうどん、季節を感じる炊き込みご飯、小鉢なども揃って、満足感たっぷり。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

ひだまり御膳

能勢の畑でとれた新鮮な野菜を使った料理など、地元でしか味わえない「ふるさと料理」を楽しめる「レストラン ひだまり」。 オススメは、お店のコンセプトが詰まった、能勢の四季を味わう「ひだまり御膳」。 道の駅内で精米した「能勢米」を使った四季のご……続きを読む

太洋さんのブルーベリージャムパンケーキ

道の駅「高松」は上りと下りの2箇所の施設を持つ道の駅。その両方で午後3時を過ぎると日没まで「夕陽カフェ」がオープン。パンケーキには、地元の太洋さんが栽培するブルーベリーに、はちみつを加えたジャムを。甘さ控えめの生クリーム、パンケーキ、すっき……続きを読む

野菜天ぷらそば

道の駅かつらでは、名人のそば打ちを見ることができます。それに惹かれるように、お昼時は平日でもお客さんが列を作ります。そばは地元の常陸秋そばを使用。旬の野菜がたっぷり入ったボリューム満点のかき揚げは、器からはみ出すほどの大きさです。そばの香り……続きを読む