三条大橋
loading

味くらぶ

宮城県道の駅 路田里はなやま

花山の粋が詰まったボリューム満点、豪華定食

御番所定食

1,100

3

「御番所」とは、旧花山村にあった仙台藩の番所のこと。国の史跡にも指定されています。その名を付けた定食は、花山の美味が勢揃い。名物の自然薯は、粘りが強く、栄養と旨みたっぷり。栗原産のお米にかけてどうぞ。岩魚の塩焼きは塩加減が絶妙で、骨が柔らかく頭からしっぽまで食べられます。優しい味のうどん、季節を感じる炊き込みご飯、小鉢なども揃って、満足感たっぷり。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

おむすび(ねぎみそ)

その名の通り、バリエーション豊かなおむすびが100円から揃うおむすび専門店です。お米は国産のコシヒカリ。冷めても美味しいこのお米を、瀬戸のほん塩で握ります。そして、国産の海苔をしっとり直巻きタイプで。具のイチオシは「ねぎみそ」。ピリ辛で甘く……続きを読む

きのこ汁もりうどん

農産物直売所としてスタートした道の駅。新鮮野菜などが豊富に並びます。 毎日店頭で手打ちする自慢のうどんは、なんと縮れ麺。この縮れがつけ汁とよく絡む秘訣。もちもちとした食感が癖になりそうです。つけ汁には深谷産のしいたけやしめじがゴロゴロ、食べ……続きを読む

もくもくそば

美しい杉林に囲まれた道の駅。どこか懐かしい田舎風の建物「木里口」では、地元産の食材を使用した料理を提供しています。 温かいそばに、山菜や登米市の名産「油麩」などがのったもくもくそば。まるで切り株のようにも見える油麩は、旨味が凝縮したつゆを吸……続きを読む