三条大橋
loading

味くらぶ

宮城県道の駅 上品の郷

ご飯がどんどん進む 脂ののった「金華サバ」

金華サバ漬け丼

1,010

16

黒潮と親潮が混ざり合う最良の漁場、金華山沖で獲れる大型の真サバ「金華サバ」。この丼は、醤油をベースにした特製タレに漬けた金華サバをたっぷり、ご飯が見えなくなるくらい載せた贅沢な一杯。甘みがあって脂がのった金華サバに、かけられたゴマと大葉の香りがさらに食欲をそそります。金華サバ、ご飯、金華サバ、ご飯…と食べ進めたら、そう簡単には箸を止められません。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

比内地鶏きりたんぽ鍋

秋田名物といえば、郷土料理「きりたんぽ」。道の駅「たかのす」では、もう一つの名物、比内地鶏と一緒に贅沢に味わえます。あきたこまちを100%使用した自家製のきりたんぽは、しっかり練ってあるので食感はもちもち。香ばしいおこげと旨みの強い比内地鶏……続きを読む

ジオの恵ソフト

日本初の、地質として科学的価値が高い自然公園「世界ジオパーク」に認定された「洞爺湖有珠山ジオパーク」。その一部を構成する壮瞥町の大地は、美味しい果物も育くみます。壮瞥町産のりんごを、町内で人気の果樹園「浜田園」のじゃむ工房でコンポートに。酸……続きを読む

刺身定食

日本海を背にした絶好のロケーション。海に沈む夕陽を眺めることができます。 食事処の名物はやっぱり海の幸。魚の仲買人という店主自らが、市場から新鮮な魚を毎日直接仕入れます。この値段でいいの?!と思ってしまう豪華さ。その日その日のとっておきの魚……続きを読む