三条大橋
loading

味くらぶ

宮城県道の駅 上品の郷

ご飯がどんどん進む 脂ののった「金華サバ」

金華サバ漬け丼

1,010

15

黒潮と親潮が混ざり合う最良の漁場、金華山沖で獲れる大型の真サバ「金華サバ」。この丼は、醤油をベースにした特製タレに漬けた金華サバをたっぷり、ご飯が見えなくなるくらい載せた贅沢な一杯。甘みがあって脂がのった金華サバに、かけられたゴマと大葉の香りがさらに食欲をそそります。金華サバ、ご飯、金華サバ、ご飯…と食べ進めたら、そう簡単には箸を止められません。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

フランス鴨つみれ汁定食

東由利地域の特産として根付いているのがフランス鴨「バルバリー種」。鴨特有の臭みや癖がなく、まろやかなコクが特長です。道の駅「東由利」のお食事処には、鴨をつみれで味わえるメニューがあります。ふわふわ食感の中にコリコリの軟骨。優しい風味のつゆを……続きを読む

もくもくそば

美しい杉林に囲まれた道の駅。どこか懐かしい田舎風の建物「木里口」では、地元産の食材を使用した料理を提供しています。 温かいそばに、山菜や登米市の名産「油麩」などがのったもくもくそば。まるで切り株のようにも見える油麩は、旨味が凝縮したつゆを吸……続きを読む

つゆ焼そば

黒石市で昔から食べられている黒石独自の焼きそば、「黒石つゆ焼そば」。モチモチした太い平麺に甘辛いソースをかけ、たっぷりの揚げ玉、ねぎをかけて。名前の通り、それらがそばつゆに浸かっています。モチモチした麺と、香ばしくスパイスのきいたスープが絡……続きを読む