三条大橋
loading

味くらぶ

宮城県道の駅 上品の郷

ご飯がどんどん進む 脂ののった「金華サバ」

金華サバ漬け丼

1,010

10

黒潮と親潮が混ざり合う最良の漁場、金華山沖で獲れる大型の真サバ「金華サバ」。この丼は、醤油をベースにした特製タレに漬けた金華サバをたっぷり、ご飯が見えなくなるくらい載せた贅沢な一杯。甘みがあって脂がのった金華サバに、かけられたゴマと大葉の香りがさらに食欲をそそります。金華サバ、ご飯、金華サバ、ご飯…と食べ進めたら、そう簡単には箸を止められません。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

豆腐御膳

道の駅内の加工場で作った、風味たっぷりの手作り豆腐をふんだんに使ったメニュー。 野菜もたっぷり入れて、豆乳と湯葉を使ったメインの豆乳鍋。まろやかな豆乳をまとった熱々の湯葉をポン酢でさっぱりと。 肉のような満足感がある豆腐ハンバーグ、豆腐やお……続きを読む

極小黒豆せいろと銀河そばせっと

一度はメニューから消えてしまうも、遠方からこれを求めて訪れるお客様のために復活したという「極小黒豆せいろ」。もち米に合わせて特別に地元で栽培された極小黒豆を使ったせいろのおこわは、ふっくらつやつや。噛むほどにもち米と黒豆の甘み、黒豆の上品な……続きを読む

岩ガキ丼

日本海の新鮮な魚介を楽しめる「地魚工房えがわ」の夏の人気メニュー。地元で獲れる大粒の岩ガキに衣をつけて揚げた、キツネ色の香ばしいフライ。それをしいたけ、玉ねぎと合わせて卵とじに。優しい味つけでしつこくなく、大粒の岩ガキはフライにしてもプリプ……続きを読む