三条大橋
loading

味くらぶ

岩手県道の駅 白樺の里やまがた

郷土料理「まめぶ」が冬の定番スイーツに!

まめぶるこ

500

14

小麦粉の生地でくるみと黒砂糖を包んだだんご「まめぶ」。しょうゆ味のつゆで食べる方法が一般的ですが、道の駅ではおしることコラボしたデザートメニューを楽しめます。まめぶはもちよりも軽くもっちりとした食感で、塩気がきいた甘さ控えめの小豆汁がまめぶ独特の風味を引き立てています。まめぶの中に入ったくるみの食感がいいアクセント。まめぶの新定番、ここに誕生です。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

田舎料理バイキング 温泉亭

お店に並ぶおかずの数々。地元奥津のおばちゃん達が旬の野菜を使って作った、懐かしい感じのする料理です。煮物、フライ、天ぷら、酢の物、サラダ、フルーツなど、種類がたくさんあって、どれを食べようか迷ってしまいそう。 おひつには奥津の清流米を炊いた……続きを読む

黒うどん(温)

昨年7月にオープンしたばかりの、京丹波の美味しいものがそろう道の駅です。黒うどんは、地元名産の黒豆を練りこんだうどん。道の駅内の製麺所で手作りされたオリジナルのうどんを使っています。まずは、強いコシ。食べ応えのあるモチモチの食感の後に、ほの……続きを読む

鬼へしこセット

「へしこ」とは、脂ののった鯖を米ぬかに漬け込み熟成させた、丹後の伝統的な保存食。程よい塩味と風味豊かなへしこを軽く炙って、丹後のお米で愛情込めて握ったおにぎりのセットです。香ばしく、鯖の旨みがギュッと濃縮されたへしこは、つやつやのお米の甘み……続きを読む