三条大橋
loading

味くらぶ

秋田県道の駅 たかのす

秋田の郷土料理を美味鶏で贅沢に

比内地鶏きりたんぽ鍋

1,230

26

秋田名物といえば、郷土料理「きりたんぽ」。道の駅「たかのす」では、もう一つの名物、比内地鶏と一緒に贅沢に味わえます。あきたこまちを100%使用した自家製のきりたんぽは、しっかり練ってあるので食感はもちもち。香ばしいおこげと旨みの強い比内地鶏のだしが、お米の甘みを引き立てます。いぶりがっことじゅんさいも付いた、秋田の味覚がぎっしり詰まったメニューです。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

牛味噌丼

そば、うどん、定食など、メニューが豊富な道の駅内の「和風レストラン かよう」。 牛味噌丼は、味噌で甘辛く焼かれた牛肉が地元産のご飯の上にのった一杯。味付けは少し濃いめですが、それがご飯と相性抜群。肉、ご飯、肉、ご飯と、どんどん食べ進めてしま……続きを読む

和牛朴葉味噌焼定食

「朴葉味噌(ほおばみそ)」とは、飛騨高山地方の郷土料理ですが、ここではその朴葉味噌の上で和牛を焼いて味わいます。 熱々に熱せられた陶板の上には朴葉、味噌、和牛、そしてモヤシやネギ、しいたけなどの野菜。少し焦げた味噌が香ばしさを際立たせ、それ……続きを読む

ネギらーめん

ゴロッと入ったチャーシューとネギが目を引くらーめんは、自家製ラー油と焦がし油がきいていて、香ばしい香りが食欲をそそります。ラー油に使われているのは弘前在来トウガラシ「清水森ナンバ」。口に入れるとかなりの辛さを感じますが、甘みもあり、後引く旨……続きを読む