三条大橋
loading

味くらぶ

秋田県道の駅 たかのす

秋田の郷土料理を美味鶏で贅沢に

比内地鶏きりたんぽ鍋

1,230

25

秋田名物といえば、郷土料理「きりたんぽ」。道の駅「たかのす」では、もう一つの名物、比内地鶏と一緒に贅沢に味わえます。あきたこまちを100%使用した自家製のきりたんぽは、しっかり練ってあるので食感はもちもち。香ばしいおこげと旨みの強い比内地鶏のだしが、お米の甘みを引き立てます。いぶりがっことじゅんさいも付いた、秋田の味覚がぎっしり詰まったメニューです。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

さくら卵かけご飯(卵2個)

「純国産さくら」とは、日本国内で育種改良を行っている鶏のこと。こちらでは、地元農場で健康に育った「純国産さくら」の卵が、なんと2個もついている贅沢な卵かけご飯が朝から食べられます。濃い色の黄身はプリッとして重量感があり、香りも濃厚。最初は醤……続きを読む

梅山豚キーマカレー

「梅山豚」とは中国原産で、現在日本国内にわずか100頭ほどしかいない貴重な豚。その肉は「幻の豚肉」とも呼ばれています。このキーマカレーにはなんと、その梅山豚の挽き肉がたっぷり。存在感のある梅山豚の豊かな味わいと上質な脂の旨みが、数種のスパイ……続きを読む

さしま茶クリームパスタ

さしま茶の産地、境町。昨年リニューアルした軽食コーナーの目玉メニューの一つは、さしま茶をふんだんに使用したクリームパスタ。きれいな淡い黄緑色のクリームパスタは、香ばしいベーコンの香りの奥からお茶の香り。加えられたさしま茶の粉末がきいています……続きを読む