三条大橋
loading

味くらぶ

兵庫県道の駅 山田錦発祥のまち・多可

百日かけ、丁寧に育てられた地鶏の旨みをたっぷりと

百日どりのおむすび

150

7

このおむすびに使われている「播州百日どり」は、自然豊かな多可町加美区で、肉の旨みを存分に引き出すため、通常の倍の100日という時間をかけ、丁寧に育てられます。そのコクのある濃厚な旨みは、かやくごはんとしてしっかりとおむすび全体に行き渡り、多可町産米「きぬむすめ」の甘みとの絶妙なバランス。口の中で優しくほどける食感も絶品です。多可町の自然が生んだ、贅沢なおむすびです。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

鴨でんでん汁

三川町の名物「鴨でんでん」。醤油ダシに鴨肉、ネギ、人参などの野菜がたっぷり。そこに団子が入った団子汁です。 この団子、実はお米と里芋を練ったもの。お米の粒の感じを少し残しながらも、里芋のおかげでなめらかな舌触り、柔らかな食感の団子になってい……続きを読む

クリームソース蕎麦パスタ

地元の特産品 百宅蕎麦を使って新しい味を誕生させたいと考え出されたのがこのパスタ。蕎麦粉を2割ほど加えた平打ちの麺には、よく見ると黒いつぶつぶが。一見フェットチーネ風ですが、ほんのり蕎麦の香りが漂います。つるりとした食感で、きのこのクリーム……続きを読む

自然薯定食

湖と山林に囲まれた花山はまさに自然の宝庫。特産の自然薯は道の駅の顔です。 自然薯は、味噌汁でのばさないと食べるのに苦労するほどの粘り。地元栗原産の麦飯とも相性抜群で、おかわりが欲しくなっちゃいそう。魚はイワナの塩焼き・素揚げ、焼き汐マスの中……続きを読む