三条大橋
loading

味くらぶ

兵庫県道の駅 山田錦発祥のまち・多可

百日かけ、丁寧に育てられた地鶏の旨みをたっぷりと

百日どりのおむすび

150

7

このおむすびに使われている「播州百日どり」は、自然豊かな多可町加美区で、肉の旨みを存分に引き出すため、通常の倍の100日という時間をかけ、丁寧に育てられます。そのコクのある濃厚な旨みは、かやくごはんとしてしっかりとおむすび全体に行き渡り、多可町産米「きぬむすめ」の甘みとの絶妙なバランス。口の中で優しくほどける食感も絶品です。多可町の自然が生んだ、贅沢なおむすびです。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

美郷たぬ中・美郷まんまセット

「美郷たぬ中」は、和風つゆを使った中華麺。中華麺は想像以上に和風つゆによく絡み、あっさりしてるのに、食べ応え十分です。「美郷まんま」は黒毛和牛を使ったまぜご飯という、B級を超えた贅沢グルメ。ありがちな甘めの味付けではなく、黒毛和牛の脂の旨み……続きを読む

ほたてづくし定食

採れたてのほたてを使ったメニューが自慢の道の駅浅虫温泉。レストラン一押しはその名も「ほたてづくし定食」。お刺身の貝柱は肉厚で、繊維がサクサクほぐれます。味噌ベースのだしでグツグツ煮た鍋は卵とじで。ほたての旨味が増して、ご飯との相性も抜群です……続きを読む

千屋牛陶板焼き

「千屋牛」とは、全国の和牛ブランドのルーツともいわれる、新見市特産の黒毛和牛です。 その千屋牛を陶板で焼く、レストラン人気のメニュー。焼き上がりを地元の定番、金山の焼肉のタレにつけて食べれば、噛むほどに溢れる肉汁と、にんにくが効いたタレが溶……続きを読む