三条大橋
loading

味くらぶ

兵庫県道の駅 山田錦発祥のまち・多可

百日かけ、丁寧に育てられた地鶏の旨みをたっぷりと

百日どりのおむすび

150

7

このおむすびに使われている「播州百日どり」は、自然豊かな多可町加美区で、肉の旨みを存分に引き出すため、通常の倍の100日という時間をかけ、丁寧に育てられます。そのコクのある濃厚な旨みは、かやくごはんとしてしっかりとおむすび全体に行き渡り、多可町産米「きぬむすめ」の甘みとの絶妙なバランス。口の中で優しくほどける食感も絶品です。多可町の自然が生んだ、贅沢なおむすびです。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

ドネルケバブ

さくらんぼの原産地、トルコのギレスン市の姉妹都市 寒河江市。道の駅では本場の職人が作るトルコ料理を食べることができます。 「ドネル」とはトルコ語で回るという意。回しながら焼いた肉の表面を長い包丁で削ぎ切り、野菜と一緒にパンに挟みます。スパイ……続きを読む

唐辛子コロッケ

唐辛子の産地としても有名な大田原市。道の駅「那須与一の郷」では、優良品種ブランドの唐辛子「栃木三鷹」を使ったちょっとユニークなメニューを味わえます。一見普通のコロッケですが、割ってみると、唐辛子を練り込んだなめらかな赤いタネが顔を出します。……続きを読む

おいでな定食(手打ちそば)

昔ながらの手作り料理が人気の「おいでな食堂」のヒット商品がこの「おいでな定食」。 かやくご飯、天ぷら、小鉢などたっぷりの内容に、さらにそばかうどんが選べますが、おすすめは手打ちそば。そば粉八割、つなぎ二割の二八そばはコシが強く、喉越しも抜群……続きを読む