三条大橋
loading

味くらぶ

広島県道の駅 世羅

広島の名物がなんと丼に! 世羅にこだわった新名物誕生

広島お好み丼(味噌汁付)

700

4

見た目はまるでお好み焼き。文字通りお好み焼きを丼にしたという、挑戦的な一杯です。瀬戸内六穀豚、卵、キャベツなど、食材は世羅産にこだわりました。ソースが主張し過ぎず、味の主役は豚肉や野菜などの素材の持つ甘み。これに秘密の隠し味が彩りを添えますが、それが何かは食べてからのお楽しみです。「お好み焼きはおかずか?主食か?」という論争にも一石を投じる、世羅の新名物です。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

おいでな定食(手打ちそば)

昔ながらの手作り料理が人気の「おいでな食堂」のヒット商品がこの「おいでな定食」。 かやくご飯、天ぷら、小鉢などたっぷりの内容に、さらにそばかうどんが選べますが、おすすめは手打ちそば。そば粉八割、つなぎ二割の二八そばはコシが強く、喉越しも抜群……続きを読む

麻婆定食

県が認証する「特別栽培農産物利用店」。町内で収穫された減農薬・減化学肥料の農産物を使って、ふるさとの味を提供しています。杉戸町産の絹ごし豆腐を使った麻婆豆腐は、濃いめの味つけでごはんが進みます。後からやってくる辛さを豆腐のつるんとした食感と……続きを読む

つゆ焼そば

黒石市で昔から食べられている黒石独自の焼きそば、「黒石つゆ焼そば」。モチモチした太い平麺に甘辛いソースをかけ、たっぷりの揚げ玉、ねぎをかけて。名前の通り、それらがそばつゆに浸かっています。モチモチした麺と、香ばしくスパイスのきいたスープが絡……続きを読む