三条大橋
loading

味くらぶ

兵庫県道の駅 但馬楽座

和牛レストランで味わう 舌でとろける但馬牛

但馬牛ビーフシチューセット

2,160

3

弱火で12時間かけて煮込んだ但馬牛のバラ肉は、デミグラスソースをまとってお皿の上へ。とろとろに柔らかくなった但馬牛は舌の上で、旨みとなってとろけます。色とりどりの野菜をソースと絡めながら、または、選べるライスかパンとご一緒に。濃厚な旨みの但馬牛は、鉄板で焼くのも絶品ですが、煮込んでもまた絶品だということを教えてくれる一皿です。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

とわだ鉄板飯

ジュージュー焼ける音と香りが食欲をそそる鉄板飯。道の駅のオリジナルメニューです。甘辛いタレで味付けされた県産和牛はご飯とも相性抜群で、ガーリックチップとバターのコクも魅惑の味わい。たっぷりのねぎやみょうが、大葉と合わせてさっぱり食べられます……続きを読む

ぶっかけ山菜ねばりっ娘そば(冷)

鳥取県に隣接する西粟倉村。道の駅でも鳥取名産の長芋「ねばりっこ」を味わえます。普通の長芋に比べ、粘りが強く甘みとコクがある、ねばりっこ。栄養も満点のこの長芋を、冷たいそば、あっさりした山菜と合わせます。ねばりっこに包まれて、ツルツルーッと進……続きを読む

タコライス

千曲川のほとりにある「花の駅・千曲川」には、地元食材にこだわるカフェがあります。自慢のタコライスには、飯山産のこしひかりと菜の花みゆき卵を使用。トマトの酸味がきいたタコスミートに、決め手は特製のアボカドソースとクリームチーズソース。目玉焼き……続きを読む