三条大橋
loading

味くらぶ

京都府道の駅 農匠の郷やくの

おそばとも相性のいい ふんわり甘い極小黒豆せいろ

極小黒豆せいろと銀河そばせっと

950

3

一度はメニューから消えてしまうも、遠方からこれを求めて訪れるお客様のために復活したという「極小黒豆せいろ」。もち米に合わせて特別に地元で栽培された極小黒豆を使ったせいろのおこわは、ふっくらつやつや。噛むほどにもち米と黒豆の甘み、黒豆の上品な香りが広がります。夜久野産のそば粉を使った 「銀河そば」は、とろろ昆布の旨みが、せいろと相性ぴったり。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

ひっつみ定食

夏とはいえ、冷えは大敵。冷たいもので疲れた身体をいたわる優しいメニューです。小麦粉を練って平たくした「ひっつみ」は、地元のお母さんの味。ふわふわと柔らかく、もっちりとしたひっつみを、優しく温かいしょうゆ味のつゆに入れて。具も野菜中心のシンプ……続きを読む

あわびの酒蒸し定食

道の駅で食べるあわびは「八峰白神あわび」。白神山地の自然と、貴重な陸上養殖技術によって育てられたあわびです。その八峰白神あわびを地酒で蒸しあげ、バター醤油で味わいます。一緒に蒸した昆布の風味も旨さを引き立てます。柔らかい肝も格別。そばは地元……続きを読む

海老フライ定食

「花の大地」名物のジャンボな海老フライ定食。見た目からして巨大な海老フライが2本、お皿に載ってやってきます。噛むと、サクサク衣の中からプリッと弾けるみずみずしい歯ごたえ。その後に海老の旨みがやってきます。こんなに大きい海老なのに、大味ではな……続きを読む