三条大橋
loading

味くらぶ

埼玉県道の駅 庄和

すったてうどんは、すりたての薬味がたまらない

合盛りすったて天ぷらセット

850

4

「すったて」は、埼玉県各地に伝わるうどん料理で、名前は「すりたて」からきています。道の駅庄和の「すったて」は、ネギ・ゴマ・大葉・生姜をすりつぶし、庄和特産の黒豆味噌、自家製の甘糀やべジブロスと魚介の天然だしを合わせた汁に麺をつけて味わいます。麺は、道の駅特産の黒豆を練りこんだそばと、県内産小麦を使った白いうどんの2種類。食欲がない時にもオススメ。栄養も満点です。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

おみ漬納豆うどん

山形県を代表する漬物といえばおみ漬け。青菜、にんじん、だいこんを刻んで塩などで漬けた秋冬の郷土料理です。ご飯に合うのはもちろん、茹でたての温かいうどんとの相性も抜群。納豆と合わせれば、パリパリ感、ネバネバ感、シコシコ感が楽しめる、なんとも面……続きを読む

はっと定食

その昔、あまりの美味しさのため、食べることを禁止(法度)されたことから「はっと」と呼ばれるようになったとも言われる、この料理。 小麦粉を練って作ったもちもちのはっとの食感と、地元産の山菜、まいたけをはじめとするきのこなどの具の旨味が詰まった……続きを読む

とうふ膳

契約栽培の大豆と珠洲産の天然にがりで作る、味わい深い豆腐料理が人気の「伝好」。お店一番のオススメは「白山百膳」にも入っている1日20食限定の「とうふ膳」です。地元名物堅豆腐のお刺身は、まろやかな食感に大豆のいい香り。ツルツルっと食べられるお……続きを読む