三条大橋
loading

味くらぶ

岐阜県道の駅 ひだ朝日村

シンプルに旨い 熱々の郷土の味「ケイちゃん」

ケイちゃん焼き定食

870

6

「ケイちゃん(鶏ちゃん)」とは、醤油や味噌タレに漬け込んだ鶏肉をキャベツなどと一緒に焼いて食べる、飛騨や奥美濃の郷土料理。蓬庵の「ケイちゃん」は味噌ベース。熱々の鉄鍋でやってきます。味噌タレの旨みをしっかり吸い込んだ鶏肉、さらにその旨みも絡んだ甘みのある野菜たち。箸が止まりません。よもぎうどん(または通常のうどん)、ご飯と漬物も付いた、お腹いっぱいの定食です。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

メンチカツ丼

野馬追の里 南相馬。「食事処 さくら亭」では、桜肉ではなく牛・豚・鶏、3種の肉を使ったメンチカツの丼がおすすめです。 南相馬の名物となっている今野畜産のメンチカツ。肉3種の秘伝の配合が絶妙で、噛みしめるたびに肉の旨味がどんどん染み出してきま……続きを読む

ジャンボエビフライ定食

ジャンボエビフライは数あれど、天然の車海老をまるまる一匹使用した「獅子銀」のジャンボエビフライは一味違います。トンカツの人気店だけあって、サクサクッとパン粉が立った衣も一級品です。中には熱々で肉感的な天然車海老が。プリプリッとした食感は他の……続きを読む

米粉ぎょうざ

小麦を使用しない米粉の皮の餃子は、日本初とのこと。大潟村の米粉を使った、村の新名物は、道の駅でも人気のメニューです。米粉の皮は色白でもっちり、そしてしっとり。キャベツ、ニラなど野菜が豊富に使われた餡には甘みがあり、ペロッと何個でもいけそうな……続きを読む