三条大橋
loading

味くらぶ

長野県道の駅 木曽ならかわ

木曽路で出会える フィンランド伝統の味

カレリア・ピーラッカ

350

3

「カレリア・ピーラッカ」とは、フィンランドの伝統料理の一つ。お米を牛乳で炊き、にぎり寿司一個分ほどの量をライ麦粉で作った皮で包み、オーブンで焼き上げます。これに、ゆで卵にバターを混ぜたものをトッピング。木曽平沢に移り住んだフィンランド出身のオーナーが作る伝統の味わいは、素朴で香ばしく、バターと卵の香りに温かみを感じます。コーヒーやキャベツスープと一緒にどうぞ。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

太洋さんのブルーベリージャムパンケーキ

道の駅「高松」は上りと下りの2箇所の施設を持つ道の駅。その両方で午後3時を過ぎると日没まで「夕陽カフェ」がオープン。パンケーキには、地元の太洋さんが栽培するブルーベリーに、はちみつを加えたジャムを。甘さ控えめの生クリーム、パンケーキ、すっき……続きを読む

野田塩ラーメン

野田村産の天然塩「のだ塩」は、昔ながらの直煮法でつくった、ミネラル豊富な塩。この一杯で、その「のだ塩」を味わいましょう。透き通ったスープは、塩味の角がなく、天然塩ならではのまろやかな味。奥のほうに少し甘みも感じられます。細い縮れ麺はスープと……続きを読む

花籠御膳

東京唯一の道の駅で味わえる目にもうれしい華やかな御膳。えびと野菜の天ぷらをメインに、旬野菜の小鉢や季節のフルーツなどが並びます。 都内有数の農産地、八王子の新鮮野菜をたっぷり味わえる御膳。天ぷらは揚げたてサクサク!数種類の小鉢はちょっとずつ……続きを読む