三条大橋
loading

味くらぶ

茨城県道の駅 常陸大宮

豚肉本来の甘みを引き出す酒粕味噌で、旨みもたっぷり

常陸亭御膳 国産豚の酒粕味噌漬け焼き

900

5

豚肉は奥久慈、常陸牧場のブランド豚「橅豚(ぶなぶた)」の肩ロース。3日間じっくり酒粕味噌に漬け込んだことで、橅豚のたっぷりの旨みと甘みも十分に引き出されています。噛むほどに酒粕のまろやかな香りとともに深まる味わいも、箸を進めるに十分な理由。肉にぴったり合うご飯はJA常陸厳選のコシヒカリ。日替わりの小鉢も地元産にこだわった、常陸大宮の新しい名物御膳です。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

おみ漬納豆うどん

山形県を代表する漬物といえばおみ漬け。青菜、にんじん、だいこんを刻んで塩などで漬けた秋冬の郷土料理です。ご飯に合うのはもちろん、茹でたての温かいうどんとの相性も抜群。納豆と合わせれば、パリパリ感、ネバネバ感、シコシコ感が楽しめる、なんとも面……続きを読む

串焼き

早い!安い!で人気のファーストフード。道の駅「鳥海」のファーストフードコーナーには、おいしさも抜群の軽食が並びます。店先で一本一本丁寧に焼き上げる串焼きは、魚介や肉類など豊富な品揃え。イイダコやイカなど海の幸の串は、秘伝の甘辛ダレをつけて焼……続きを読む

能登牛丼

「能登丼」とは奥能登地区の様々な店舗が提供するオリジナル丼。メイン食材、米の他、器や箸も地元産にこだわる徹底ぶり。道の駅で、離着陸する飛行機を見ながら食べられるのは、ブランド牛「能登牛」を使った牛丼。薄めの味付けは上品で、能登牛の旨みと玉ね……続きを読む