三条大橋
loading

味くらぶ

青森県道の駅 虹の湖

後を引く不思議な美味しさ  黒石のB級グルメ

つゆ焼そば

650

8

黒石市で昔から食べられている黒石独自の焼きそば、「黒石つゆ焼そば」。モチモチした太い平麺に甘辛いソースをかけ、たっぷりの揚げ玉、ねぎをかけて。名前の通り、それらがそばつゆに浸かっています。モチモチした麺と、香ばしくスパイスのきいたスープが絡み合い、後を引く不思議な美味しさ。一度食べたらやみつきになるかも。駅内のレストランでも食べられます。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

神明鶏水軍焼定食

「水軍焼」とは、三原城に縁のある小早川水軍をイメージした、三原市の新しい名物料理で、「浜辺の石で焼いた料理」がコンセプト。この定食には、地元のブランド鶏「みはら神明鶏」を使った水軍焼が2種類。いりこ味噌で焼いたコクのある一本と、塩レモンをか……続きを読む

雲海牛丼

全国的にも有名な、朝来市の「竹田城跡」。雲海に浮かぶ姿は、一度見たら忘れられません。実は「レストラン ささゆり」にも営業時間中にしか出会えない雲海があります。それが「雲海牛丼」。山芋とろろの雲海に浮かぶ、旨みたっぷり、しっかりとタレのしみた……続きを読む

三味(さんみ)そば

道の駅の顔は、地元産の常陸秋そばを自家製粉して毎日手打ちするそば。そのまま味わうのはもちろんですが、味わいを変えながら楽しむのもまたおすすめです。さっぱりとしたなめこおろし、するっと喉を通る食感が楽しい山芋、コクが加わる納豆。それぞれ違った……続きを読む