三条大橋
loading

味くらぶ

青森県道の駅 浅虫温泉

ほたてといえばこれ!磯の香りが漂う定食

ほたてづくし定食

1,880

8

採れたてのほたてを使ったメニューが自慢の道の駅浅虫温泉。レストラン一押しはその名も「ほたてづくし定食」。お刺身の貝柱は肉厚で、繊維がサクサクほぐれます。味噌ベースのだしでグツグツ煮た鍋は卵とじで。ほたての旨味が増して、ご飯との相性も抜群です。他にも、貝ひものお刺身やマリネ、煮物などの小鉢も付いています。ほたてを味わいつくすなら、この定食で。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

そばだんご(あんこがけ)

「そばだんご」は、そば粉を麺にして食べるようになった江戸時代より昔から親しまれていたそばの食べ方の一つです。そば粉からこだわっているお店でこそ出会える甘味。その味わいは、モチモチとしたコシのある歯ごたえに、ほのかなそばの香り。甘さ控えめのあ……続きを読む

夕日丼

「道の駅 笹川流れ」にある「夕日レストラン」。新鮮な魚介類をふんだんに使った海鮮レストランの名物メニューは、魚介の刺身がたくさん載った「夕日丼」です。 程よい歯ごたえ、プリプリした食感は、新鮮な素材だからこそ。あおさのお味噌汁、日替わりの小……続きを読む

あわびの酒蒸し定食

道の駅で食べるあわびは「八峰白神あわび」。白神山地の自然と、貴重な陸上養殖技術によって育てられたあわびです。その八峰白神あわびを地酒で蒸しあげ、バター醤油で味わいます。一緒に蒸した昆布の風味も旨さを引き立てます。柔らかい肝も格別。そばは地元……続きを読む