三条大橋
loading

味くらぶ

青森県道の駅 つるた

目にも鮮やかなポリフェノール入り黒豚餃子

スチューベン餃子

380

10

スチューベンぶどうの生産量が日本一の鶴田町。ここでの人気メニューは、その鶴田産スチューベンの原液を皮に練り込んだ黒豚餃子です。皮の鮮やかな紫色が印象的。餃子を口に入れると、皮はパリパリ!中の肉汁がじゅわっと広がります。野菜多めのあっさり味。スチューベンの風味はあまりしませんが、ポリフェノールはたっぷりです。ヘルシーな餃子を、ぜひお試しあれ!

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

産直野菜のピザ

岩手県内有数のフルーツの里として有名な紫波町。フルーツをはじめとして野菜や花など、豊富な農産物が魅力的な町です。 そんな地元の旬の野菜で作ったのが、この自慢のピザ。クリスピータイプの薄くてカリッとした生地の上に、その日手に入った新鮮な野菜な……続きを読む

鮭いくら丼

秋田県の玄関口、湯沢市に位置する道の駅。道の駅「おがち」の名物といえば「手揉みゼンマイ卵丼」ですが、料理長自慢の鮭の親子丼も隠れた人気の一品です。大きめの切り身を炊き上げ、はらこ飯風に仕上げました。錦糸卵もまた優しい味わいです。いくらがたっ……続きを読む

もくもくそば

美しい杉林に囲まれた道の駅。どこか懐かしい田舎風の建物「木里口」では、地元産の食材を使用した料理を提供しています。 温かいそばに、山菜や登米市の名産「油麩」などがのったもくもくそば。まるで切り株のようにも見える油麩は、旨味が凝縮したつゆを吸……続きを読む