三条大橋
loading

味くらぶ

埼玉県道の駅 童謡のふる里おおとね

古代米と小麦粉の コラボうどん

ざる黒米うどん

700

5

レストランの入口には職人が手打ちするスペース。その鮮やかな手つきに思わず吸い寄せられてしまいます。この店の一番人気は黒いうどん。加須市大利根地区で生産された黒米を粉末にして練り込んでいます。見た目にもインパクトがありますが、食感も予想以上にもちもちで、喉ごしが良くすっきりとした味わいです。うどんファンならずとも一度お試しあれ。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

ジャンボエビフライ定食

ジャンボエビフライは数あれど、天然の車海老をまるまる一匹使用した「獅子銀」のジャンボエビフライは一味違います。トンカツの人気店だけあって、サクサクッとパン粉が立った衣も一級品です。中には熱々で肉感的な天然車海老が。プリプリッとした食感は他の……続きを読む

バイキング

レストラン「さくら」で大好評のバイキング。道の駅の直売所で売っている新鮮な野菜を中心に使った、サラダ、揚げ物に炒め物、煮物など、なんと10種類以上のおかずが食べ放題です。それに加えて、おでんや中華スープなど、冬に嬉しいあったかメニューもポイ……続きを読む

中島菜うどん

「中島菜」とは、アブラナ科の一種で、能登地方伝統の野菜。「塩漬けにしても花を咲かせる」というほどの生命力のある野菜で、栄養価が高いのもうなずけます。 その中島菜を練りこんだうどんは淡い緑色。クセもなく、もっちりした麺です。のどごしも良く、か……続きを読む