三条大橋
loading

味くらぶ

埼玉県道の駅 童謡のふる里おおとね

古代米と小麦粉の コラボうどん

ざる黒米うどん

700

5

レストランの入口には職人が手打ちするスペース。その鮮やかな手つきに思わず吸い寄せられてしまいます。この店の一番人気は黒いうどん。加須市大利根地区で生産された黒米を粉末にして練り込んでいます。見た目にもインパクトがありますが、食感も予想以上にもちもちで、喉ごしが良くすっきりとした味わいです。うどんファンならずとも一度お試しあれ。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

さくら卵かけご飯(卵2個)

「純国産さくら」とは、日本国内で育種改良を行っている鶏のこと。こちらでは、地元農場で健康に育った「純国産さくら」の卵が、なんと2個もついている贅沢な卵かけご飯が朝から食べられます。濃い色の黄身はプリッとして重量感があり、香りも濃厚。最初は醤……続きを読む

おいでな定食(手打ちそば)

昔ながらの手作り料理が人気の「おいでな食堂」のヒット商品がこの「おいでな定食」。 かやくご飯、天ぷら、小鉢などたっぷりの内容に、さらにそばかうどんが選べますが、おすすめは手打ちそば。そば粉八割、つなぎ二割の二八そばはコシが強く、喉越しも抜群……続きを読む

あだたら恋カレー

二本松市を象徴する「安達太良山」と「智恵子抄」から発想を得た道の駅人気のカレー。ライスでかたどった安達太良山に、地元産の野菜をたっぷり使用したカレー。濃厚で野菜の甘みもしっかり感じられます。でも、ライスにふりかけられた洋風七味「知恵こしょう……続きを読む