三条大橋
loading

味くらぶ

栃木県道の駅 那須与一の郷

割ってびっくり?! 刺激的なおいしさです

唐辛子コロッケ

130

4

唐辛子の産地としても有名な大田原市。道の駅「那須与一の郷」では、優良品種ブランドの唐辛子「栃木三鷹」を使ったちょっとユニークなメニューを味わえます。一見普通のコロッケですが、割ってみると、唐辛子を練り込んだなめらかな赤いタネが顔を出します。結構な刺激で驚きますが、ごろっと入ったじゃがいもの自然な甘味でマイルドに。2つの食感の違いも面白い一品です。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

ひだまり御膳

能勢の畑でとれた新鮮な野菜を使った料理など、地元でしか味わえない「ふるさと料理」を楽しめる「レストラン ひだまり」。 オススメは、お店のコンセプトが詰まった、能勢の四季を味わう「ひだまり御膳」。 道の駅内で精米した「能勢米」を使った四季のご……続きを読む

野菜天ぷらそば

道の駅かつらでは、名人のそば打ちを見ることができます。それに惹かれるように、お昼時は平日でもお客さんが列を作ります。そばは地元の常陸秋そばを使用。旬の野菜がたっぷり入ったボリューム満点のかき揚げは、器からはみ出すほどの大きさです。そばの香り……続きを読む

スチューベン餃子

スチューベンぶどうの生産量が日本一の鶴田町。ここでの人気メニューは、その鶴田産スチューベンの原液を皮に練り込んだ黒豚餃子です。皮の鮮やかな紫色が印象的。餃子を口に入れると、皮はパリパリ!中の肉汁がじゅわっと広がります。野菜多めのあっさり味。……続きを読む