三条大橋
loading

味くらぶ

兵庫県道の駅 みなみ波賀

宍粟の自然の恵みをヘルシーに、バランスよく

自然薯料理「山里」

1,814

6

宍粟市の名産は「自然薯」。一般的な山芋に比べて栄養価が高く、粘りも強いのが特徴。この定食では、地元のお米と宍粟産の紫黒米、大麦、もちきび、もちあわ、いりごま、アマランサスを一緒に炊き上げた「六穀釜めし」に自然薯とろろをかけて食べます。さらに、あまごの唐揚げ、季節の小鉢などがセット。とろろのおかげで、暑い日にもさらっと食べられる、栄養満点のメニューです。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

今井定食

地元で採れたての新鮮野菜などを使ったメニューが人気の「今井食堂」。たくさんあるメニューで迷ったら「今井定食」がおすすめです。日替わりのメインと小鉢が3種、ご飯、お味噌汁が付いています。取材時のメインはチキンカツ。香ばしく薄い衣に包まれたチキ……続きを読む

麦とろめし

直売所でも人気の、地元農家が丹精込めて作った自然薯を使った人気メニュー。 皮ごとすりおろしたとろろは栄養たっぷり。自然薯ならではの強い粘りと濃い味が特徴です。ダシと、ぷりっぷりの葉酸たまごが、あっさりとした中にもコクを加えます。 ミネラルた……続きを読む

野菜カレー

碇ヶ関の特産「マルメロ」はカリンの仲間。特有の奥深い酸味を野菜カレーで味わってみてはいかがでしょうか。 ルーの上には素揚げの野菜がゴロゴロ。どれがマルメロだろうと探してみても、その姿はありません。舌に残るザラリとした食感とほんのり感じる酸味……続きを読む