三条大橋
loading

味くらぶ

石川県道の駅 高松

夕方だけのカフェメニューと日本海に沈む夕陽を眺める

太洋さんのブルーベリージャムパンケーキ

500

8

道の駅「高松」は上りと下りの2箇所の施設を持つ道の駅。その両方で午後3時を過ぎると日没まで「夕陽カフェ」がオープン。パンケーキには、地元の太洋さんが栽培するブルーベリーに、はちみつを加えたジャムを。甘さ控えめの生クリーム、パンケーキ、すっきりしたバニラアイスとも相性抜群です。羽咋市、神音(かのん)カフェさんの自家焙煎コーヒー(450円・税込)とご一緒に。

※価格は税込価格です。

この記事を読んでいる人は他にこんなメニューも見ています。

ほうれん草カレー

鮮やかな緑色のルーと赤色の福神漬、白いご飯の対比に思わず目を奪われるカレーライス。その緑色の正体は、八幡平市の特産品、ほうれん草。ほんのり香りはすれど、クセはほとんどありません。ココナッツミルクの風味が香る、それこそグリーンカレーのようなア……続きを読む

自然薯定食

湖と山林に囲まれた花山はまさに自然の宝庫。特産の自然薯は道の駅の顔です。 自然薯は、味噌汁でのばさないと食べるのに苦労するほどの粘り。地元栗原産の麦飯とも相性抜群で、おかわりが欲しくなっちゃいそう。魚はイワナの塩焼き・素揚げ、焼き汐マスの中……続きを読む

タコライス

千曲川のほとりにある「花の駅・千曲川」には、地元食材にこだわるカフェがあります。自慢のタコライスには、飯山産のこしひかりと菜の花みゆき卵を使用。トマトの酸味がきいたタコスミートに、決め手は特製のアボカドソースとクリームチーズソース。目玉焼き……続きを読む